スポンサーリンク

×閉じる

火気管理計画の策定を呼び掛け 東京労働局

労働新聞社2018.10.15

火気管理計画の策定を呼び掛け 東京労働局

今年7月に多摩市内で発生したビル新築工事現場火災を受けて東京労働局(前田芳延局長)と建設業労働災害防止協会東京支部(松井隆弘支部長)はこのほど、建設事業者を集め、火災による労働災害防止講習会を開催した=写真。発泡プラスチック系断熱材を使用している建設現場を対象に実施した自主点検結果を紹介しつつ、安全対策のポイントを解説した。 同断熱材を使用している1076現場のうち、2割弱に当たる172現場で火……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

復職の基準を事前に明確化 メンタル・セミナー

労働新聞社2018.10.15

復職の基準を事前に明確化 メンタル・セミナー

産業医支援事業を行う㈱エムステージ(東京都品川区、杉田雄二代表取締役社長)は、メンタルヘルス不調者の休職・復職に関するセミナーを開催した。人事労務担当者ら約40人が参加した。 解説した舘野聡子特定社会保険労務士(写真)は、フルタイム勤務でないと復職を認めないなどの基準や休職期間を満了しても復職できない際の扱いなどを休職前に必ず伝えるよう求めた。また、「就業規則に医師の受診を命じられる規定を設ける……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

【今週の視点】派遣の賃金 水準上積み忘れず

労働新聞社2018.10.15

【今週の視点】派遣の賃金 水準上積み忘れず

厚労省案実現ならあくまで最賃の認識を 厚労省が示した派遣労働者の賃金(案)。「SE」1566円、「プログラマー」1160円などとあり、派遣元事業者が労使協定で賃金を決める際の指標という位置付けだ。それは同時に最低賃金でもあり、同案が最終的に実現した場合、その水準を「下回らなければ良い」とする発想は慎みたい。派遣労働者の「処遇改善」が所期の目的であることを忘れてはならない。……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

流れは断ち切らぬ 19春闘も賃上げ継続へ 航空連合20回大会

労働新聞社2018.10.15

流れは断ち切らぬ 19春闘も賃上げ継続へ 航空連合20回大会

JALやANAをはじめとするエアライン(航空・空港)産業の労働者でつくる航空連合は10月3日、東京で第20回定期大会を開催した。向こう2年間の運動方針を決定するとともに、連合内部の議論が近く公になる19春闘においても、ここ数年取り組んできた賃上げ要求のスタンスで産別議論を始める意向を述べた。……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

今月の主なスケジュール年間スケジュール

カテゴリー 期限 内容
労務   10月1日~10月31日   9月分の社会保険料の納付
労務   10月1日~10月31日   労働保険料(第2期分)の納付(延納申請をした場合)
労務   10月1日~10月31日   労働者死傷病報告の提出(休業4日未満の労働災害等、7~9月分)
税務・経理   10月1日~10月10日   9月分の源泉徴収所得税額・特別徴収住民税額の納付
慣例・行事   10月1日~10月7日   全国労働衛生週間
慣例・行事   10月1日~10月31日   健康強調月間
慣例・行事   10月1日~10月31日   高年齢者雇用支援月間
慣例・行事   10月1日~10月31日   中小企業退職金共済制度加入促進強化月間

コラムの泉コラムの泉

専門家によって投稿されたコラムです。
コラム掲載数  19,131
最新のコラム(5件)を表示しています。 投稿日
余裕を持った経営を目指そう 2018年10月15日 11:32
改正労働基準法における「フレックスタイム制」の詳細 2018年10月15日 11:29
平成30年-労基法問6-B「賃金の全額払」 2018年10月15日 11:28
使える特許情報 2018年10月15日 11:27
2018年10月から雇用継続給付申請時の署名・捺印省略 2018年10月12日 11:43

スポンサーリンク

プレスリリースプレスリリース

  • 2018年10月15日 : MAIAとRPAホールディングスによる資本提携のお知らせ

  •  「RPA女子プロジェクト」による人材の教育及び、人とテクノロジーを教育で繋ぎ「循環型社会」を創出する為の支援ツールを提供する株式会社MAIA(本社:東京都港区、代表取締役社長:月...

専門家ポイントランキング

専門家ポイントランキング

一般ポイントランキング

一般ポイントランキング

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

スポンサーリンク