スポンサーリンク

×閉じる

大阪北部地震で2件の労災発生 大阪労働局

労働新聞社2018.07.13

大阪北部地震で2件の労災発生 大阪労働局

大阪労働局(田畑一雄局長)は6月18日の大阪府北部地震により、休業4日以上の労働災害が2件発生したと発表した。 1件は地震の揺れで労働者が転倒し、ロッカーの扉に頭部をぶつけ、脳しんとうを起こした。もう1件は持ち場に戻ろうと反転したタイミングで周囲の人の携帯電話から警戒の通知が一斉に鳴り響き、驚いて無理な動作をし、右足を負傷した。 地震発生後の労働相談状況も公表した。105件の相談があり、うち休業……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

労災防止対策で支店にジム設置 引越し業・アップル

労働新聞社2018.07.13

労災防止対策で支店にジム設置 引越し業・アップル

引越し業の㈱アップル(東京都中央区、文字放想代表取締役)は、業務中の「無理な動作・動作の反動」や「転倒」といった労働災害防止に向けて、すべての支店にパーソナルトレーニングジムスペースを設置した。契約した外部のトレーナーが各支店を定期的に巡回し、社員の疲労感や筋肉の状態に合わせて整体やコンディショニングトレーニングを行う。 トレーナーによる施術は1人当たり1回20~30分程度を想定する。福利厚生施……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

副業・兼業は反対 業界にはそぐわないと 運輸労連

労働新聞社2018.07.13

副業・兼業は反対 業界にはそぐわないと 運輸労連

運輸労連(難波淳介中央執行委員長)は7月4・5の2日間、東京で開いた第51回定期大会で、副業・兼業施策には反対する立場で主張を続ける方針を決めた。すでに同様に取り組んでいたが、直前に成立した働き方改革関連法により副業・兼業の導入に踏み切る事業者が現れるのを牽制する。 いわゆる「ダブルワーク」は長時間労働を助長するという判断で、長時間労働の是正が喫緊の課題であるトラックドライバーの健康確保や安全運……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

精神障害の増加続く 労災認定は製造業が最多 厚労省

労働新聞社2018.07.13

精神障害の増加続く 労災認定は製造業が最多 厚労省

精神障害の労災請求と認定件数の増加が続いていることが、厚生労働省が取りまとめた平成29年度過労死等の労災補償状況で明らかになった。精神障害は請求件数1732件(前年度比146件増)、支給決定件数506件(同8件増)となり、ともに増加した。 精神障害の請求件数は24年度以降増え続け、……[続きを読む] ※外部ウェブサイトに移動

今月の主なスケジュール年間スケジュール

カテゴリー 期限 内容
労務   6月1日~7月10日   労働保険の年度更新 申告・納付
労務   7月1日~7月10日   社会保険の算定基礎届 提出
労務   7月1日~7月31日   6月分の社会保険料の納付
労務   7月1日~7月31日   労働者死傷病報告の提出(休業4日未満の労働災害等、4~6月分)
労務   賞与支給日から5日以内   賞与支払届
税務・経理   7月1日~7月10日   6月分の源泉徴収所得税額・特別徴収住民税額の納付
税務・経理   7月1日~7月10日   1月~6月分の源泉徴収所得税額(納期の特例を受けている場合)
慣例・行事   7月1日~7月7日   全国安全週間
慣例・行事     お中元の準備・発送
慣例・行事     暑中見舞いの準備・発送

コラムの泉コラムの泉

専門家によって投稿されたコラムです。
コラム掲載数  18,952
最新のコラム(5件)を表示しています。 投稿日
働き方改革法案可決・成立、中小企業への配慮 2018年07月13日 14:23
電子申告について 2018年07月13日 14:21
リーダーとの関係を見直す 2018年07月13日 14:19
社員に自主的に働いてもらうシステム! 2018年07月13日 14:18
登録第6043726号 2018年07月10日 14:38

スポンサーリンク

プレスリリースプレスリリース

専門家ポイントランキング

専門家ポイントランキング

一般ポイントランキング

一般ポイントランキング

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

スポンサーリンク