スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 最低賃金の影響が東京でも都心部に向けて進んでいます。

コラムの泉

最低賃金の影響が東京でも都心部に向けて進んでいます。

カテゴリ
労務管理  >  全般
最終更新日
2014年10月01日 08:34
著者
社会保険労務士 田中事務所 さん
ポイント
470,861ポイント
ポイントランキング100

最低賃金が確定しました。
東京は10月1日より888円となり、
現行の869円から19円の上昇となります。

全国の最低賃金はこちらをご確認ください。 ↓

http://urx.nu/bFYz

東京の最低賃金は10月1日から適用ですので、
例えば、給与計算が20日締めの場合、
9/21~9/30 の期間は869円(現行の最低賃金
10/1~10/20の期間は888円(新しい最低賃金
で計算する必要があるのでご注意ください。

もちろん、20日締めの場合でも、
9/21から 新しい最低賃金を適用しても問題ありません。

ここ10年は最低賃金の引き上げ幅が大きいのですが、
理由の一つとして生活保護水準を上回ることを
目指していることが挙げられます。
今年の引き上げで、初めてすべての都道府県において、
最低賃金と生活保護水準との乖離が解消されました。

ところで、最低賃金については、東京では求人する際の
「相場」としての時給の方が高かったため、
あまり意識されませんでした。
しかし、ここ5~6年は、東京でも最低賃金ギリギリの
時給設定というケースが見られるようになりました。

私の感覚としては、最低賃金を意識した時給設定は、
地域的に、まずは東京西部からはじまり、東進しているようです。
今後は、23区内の企業でも影響を受ける企業が出てきそうです。

また、最低賃金がここまで引き上げられると、
パート・アルバイトなどの時給で働く人を多く雇用する、
流通・小売業・製造業などでは影響が大きいのではないでしょうか。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

※ 当所では、「社会保険の電子申請」を強化しています。
とにかく早くて楽! 社会保険手続の外注をご検討の際は、
是非、当所までお声掛けください。
http://www.tanakajimusho.biz/page18

==============================================
田中事務所  特定社会保険労務士 田中理文

従業員 50人~300人企業の、
手続の電子申請・労務相談はお任せください!
http://www.tanakajimusho.biz/ 

従業員 50人~300人企業の給与計算ならお任せください!
http://tanakajimusho.com/

==============================================



スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在18,795コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

お知らせ

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク