スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 人材のミスマッチ、ダブつき、不足はいずれも活力を削ぐ(4)

コラムの泉

人材のミスマッチ、ダブつき、不足はいずれも活力を削ぐ(4)

カテゴリ
労務管理  >  全般
最終更新日
2016年07月11日 16:24
著者
社労士事務所HRMオフィス さん
ポイント
1,936,530ポイント
ポイントランキング100

みなさま、こんにちは。今日もお越しいただき、ありがとうございます。

今日は人材のミスマッチの問題を考えてみます。

実はミスマッチには、いいミスマッチと悪いミスマッチがあります。

いいミスマッチとは、ミスマッチの解消が見えている、計画されている状態です。

これは、今後のキャリアアップのために、これまでの業務と全く異なる業務・部署に配置したり、あるいは能力を上回る業務を担当させているような場合です。

悪いミスマッチとは、本人の適性に合わない業務につかせているという場合です。

この適性にも2つあります。

1つは能力的な問題。

これは、能力「レベル」の問題ではなく、能力の「指向性」の問題です。

たとえば、明らかに対人折衝が不得手な人に、そのようなことの多い業務を割り当てているというケースです。

これは程度問題で、教育や経験で不得手を得手にできる場合と、それがかなり難しい場合があります。

「何を甘ったれたことを」とばかり言っていても仕方がありません。

どんなに努力しても、向いていないということはあるのです。
それを無理やり向かせようとしても、本人にとっても、会社にとっても不幸です。



*------------------------*
  社労士事務所HRMオフィス/ACEヒューマンキャピタル
  特定社会保険労務士/人事コンサルタント 杉山 秀文
   〒160-0008
   東京都新宿区三栄町8-37-311
   tel:03-6893-7714
   mailto:ace@hrm-consul.com
*------------------------*

*-------------------------------*
 ◆人事賃金制度をつくりたい、見直したいという方はこちらへ!
 http://www.hrm-consul.com/index.html
*------ ------------------------*

*-------------------------------*
 ◆就業規則労務管理労働時間、非正社員活用のご相談はこちらへ!◆
 http://www.hrm-solution.jp/index.htm
*-------------------------------*



スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,089コラム
新規投稿する

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク