スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 法改正あり、健康保険 被扶養者の認定

コラムの泉

法改正あり、健康保険 被扶養者の認定

カテゴリ
労務管理  >  健康保険
最終更新日
2016年10月14日 11:33
著者
グレース・パートナーズ社労士事務所 さん
ポイント
3,094,772ポイント
ポイントランキング100

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

           会社を成長させる人事の秘訣

            第278号 2016.10.12

          法改正あり、健康保険 被扶養者の認定

       発行【グレース・パートナーズ社労士事務所】
http://www.sasaki-sr.net

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

●こんにちは、社会保険労務士の佐佐木由美子です。


秋の深まりを感じる今日この頃ですが、お変わりございませんでしょうか。


そろそろ、年末調整も近づいてきました。


この時期になると、社会保険と税法上における被扶養者の考え方についてお問
い合わせをいただく機会が増えます。


そこで今回は、健康保険被扶養者の定義についてお伝えしたいと思います。


被保険者の収入で生活しているなど法律で定められた一定の条件を満たし、
認定を受けた家族は「被扶養者」として健康保険の給付を受けることができま
す。


法改正により、平成28年10月から被扶養者の認定基準に変更がありました。


改正ポイントを含め、被扶養者の認定基準を再確認しておきましょう。


健康保険では、被保険者従業員)だけではなく、被保険者扶養されてい
ると認定された人(被扶養者)についても、病気やけが、死亡、出産などにつ
いて保険給付が行われます。


まず、被扶養者となれる家族の範囲は次のとおりです(後期高齢者医療制度の
被保険者等である人は除く)。


被扶養者の範囲】


1.主として被保険者に生計を維持されている次の人(別居も可)

・配偶者(内縁関係の配偶者を含む)

・子(養子を含む)、孫および兄弟姉妹(※平成28年10月法改正)

・父母、祖父母などの直系尊属


 ※法改正前は、被扶養者の認定において、被保険者の兄姉は被保険者と同居
 していることが条件となっていました。


 平成28年10月以降、被扶養者の認定における被保険者の兄姉の同居要件が
 撤廃されました。


2.主として被保険者に生計を維持され、被保険者と同居している次の人


・上記1以外の3親等内の親族(伯叔父母、甥姪とその配偶者など)


内縁関係の配偶者の父母および子(当該配偶者の死後、引き続き同居する場
合を含む)


●さらに、対象者は次の生計維持の基準を満たす必要があります。


【生計維持の基準】


年間収入が130万円未満(月額108,333円以下、日額3,611円以下)

(60歳以上または障害厚生年金を受給する程度の障害者は180万円未満)

かつ

被保険者と同一世帯である場合・・・年間収入被保険者年間収入の2
分の1未満(被保険者年間収入を上回らない場合には、その世帯の生計の状
況を果たしていると認められるときは、被扶養者となる場合があります。)


被保険者と同一世帯でない場合・・・年間収入被保険者からの援助による
収入額未満


※「年間収入」は、被扶養者に該当する時点および認定された日以降の年間の
見込み収入額です。


年間収入」には、雇用保険失業等給付、公的年金、健康保険傷病手当金
出産手当金も含まれます。


また、パートタイマーなど労働条件が一定基準を満たし、本人が被保険者とな
る場合は、例え年収が130万円未満であっても被扶養者となりません。


被扶養者を追加する場合、事実発生から原則5日以内に被保険者である従業
員から事業主に必要事項を記入した「健康保険被扶養者(異動)届」を提出ま
す。


事業主は、必要事項記入・事業主代表印押印のうえ、協会けんぽに加入してい
る事業所は年金事務所、健康保険組合に加入している事業所は健康保険組合
届け出ます。


対象者が所得税法上の規定による控除対象配偶者または扶養親族となってい
る場合は、原則として事業主の証明があれば添付書類は不要ですが、それ以外
の場合には、状況に応じた添付書類の提出が必要です。


健康保険組合からは、独自書式の添付資料の提出を求められる場合があります
ので、事前にご確認ください。


今日も最後までお読み頂きまして、ありがとうございます。


それでは、ますます貴社が発展しますように!


社会保険労務士
佐佐木 由美子


─────────────────────────────────────
┃編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛─────────────────────────────
●10月といえば、ハロウィンの季節。ハロウィンで、仮装をしながら仕事を
するユニークな職場もあるそうですが、とても楽しそうですね!


●日経ウーマンオンラインにてコラムを連載しています。
【転職先が決まっていても離職票はもらうほうがよい理由】
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/179201/100400047/

●「採用雇用するときの労務管理社会保険の手続きがまるごとわかる本」
(佐佐木由美子著)好評発売中↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4881668811/kandouexpre00-22

●佐佐木由美子のブログ「感動Express」はこちら♪
http://sasakiyumiko.seesaa.net/

●グレース・パートナーズ社労士事務所の公式フェイスブックページを「いい
ね」して最新情報をフォロー!↓
http://www.facebook.com/gracepartners

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■発行:グレース・パートナーズ社労士事務所 http://www.sasaki-sr.net/
■このメールマガジンはまぐまぐ http://www.mag2.com/ から発行していま
す。
掲載文章の無断転載を禁じます。情報内容には万全を期していますが、
これに基づき万が一損害が発生した場合には責任を負いかねます。
Copyright(c)2006-2016グレース・パートナーズ社労士事務所All rights
reserved



スポンサーリンク

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,330コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク