スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 平成28年度「過労死等の労災補償状況」の公表

コラムの泉

平成28年度「過労死等の労災補償状況」の公表

カテゴリ
労務管理  >  労災保険
最終更新日
2017年07月11日 15:42
著者
榎本会計事務所 さん
ポイント
1,975,551ポイント
ポイントランキング100

知って得する経営塾 第587号 『平成28年度「過労死等の労災補償状況」の公表』

 ┏╋━ 知って得する経営塾 ━━━━━━━━ 第587号 2017年7月10日 ━
┏╋┛       
╋┛  発行:イーシーセンター   http://www.ecg.co.jp/
info@ecg.co.jp 
┃──────────────────────────────────
╋┓  現場叩き上げ執筆陣による中小企業経営コラム      
┗╋┓ 経営者、営業、会計、税務、法律といった様々な視点で掲載中
 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ■□■ 目次 ■□■


『平成28年度「過労死等の労災補償状況」の公表』
                   社会保険労務士 吉田 幸司

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

税理士法人 恒輝 榎本税務会計事務所&イーシーセンターよりお知らせ≫  

★☆★ 『Wisdom School』 開校中!! ★☆★

弊社では、今の日本、これからの日本を支える経営者や起業家のための
“叡智の学校”=Wisdom School(ウィズダムスクール)を開校しています。
コンテンツも続々と更新中です。起業を目指すビジネスマンなどにもお勧め
しています。詳しくは下記URLよりご覧下さい。
http://www.wisdom-school.net/

なお、現在の最新講座は以下の三つです。


▼一流のプロ講師が実践している話し方
http://www.wisdom-school.net/content/463/
加藤 恵美(かとう えみ)先生

話のうまい人を科学してみましょう。
スピーチが上手い人と下手な人の決定的な差がわかります!
一流のプロ講師が実践している「心をつかむ話し方」が
身に付きます!


▼いまさら聞けないシリーズ!経営・経済の基礎
第3回 経営に役立つ情報収集とは
http://www.wisdom-school.net/content/148/
藤原 直哉(ふじわら なおや)先生

情報の取捨選別を自分でやる時代の到来!
情報をどのように集め、どのように分析するのか、
直観で理解する基本! 自分なりの指標を見つけて、
自分で判断する能力、組み立て方を身に付けましょう!


▼心のコリのほぐし方
ストレス社会に人の心に寄り添うカウンセラー養成講座
第4回 カウンセリングコミュニケーションの聴き方
http://www.wisdom-school.net/content/460/
佐藤 茂則(さとう しげのり)先生

少しの心配り、程よい相づち、
最小限の励ましから始めてみましょう。
講座での学び「“きき方”への配慮」が、
日常の”対話“に活かせます!


★☆★ 榎本会計ネットラジオ放送局 最新ラインナップ ★☆★

▽対談!経営語録 ◆新着◆
・もり、かけ、共謀罪、すり鉢の底。
安倍政権、本音は支持率25%前後!?
・独裁政治が根底から溶け始め、隠したものがばれていく。
http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan_post_704.php


★☆★ 新刊情報 ★☆★ 

「知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識」2017年度版

新たに改正された年収106万円の壁を分かりやすく解説。

本書により家庭全体のライフプランを立てるための法律・制度を正しく理解!
年金の額が少なかったり、税金を多く払うことになったり、給付金を貰い損ねたり…。

そういった「生涯損失金」は正しい法律・制度の知識がなかったり、

古い法律知識のままだったりすることで発生する。

本書は、家庭全体のライフプランを立てられるように、

年金・税金・雇用健康保険の基礎知識と得する情報を満載した定番書。

暮らしにかかわる法律・制度とそのお金を、人生の節目ごとにまとめた章構成になっている。

●特集 年収106万円の壁

第1章 得する社会人の基礎知識
第2章 得する結婚退職の基礎知識
第3章 得する出産情報の基礎知識
第4章 得する働き盛りの基礎知識
第5章 万が一のときに損しないための基礎知識
第6章 得する中高年の生き方基礎知識
第7章 得する老後の基礎知識
第8章 人生の終焉を迎えるときの基礎知識

 「知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識」2017年度版
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之
◆Amazonより購入↓↓
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862512070/enatural-22/ref=nosim
◆楽天ブックスより購入↓↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14531946/?scid=af_pc_etc&sc2id=21492205


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

『平成28年度「過労死等の労災補償状況」の公表』
                   社会保険労務士 吉田 幸司

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

7月1日に平成28年度「過労死等の労災補償状況」が公表されました。


これは、過労死(業務における過重な負荷による脳血管疾患

若しくは心臓疾患を原因とする死亡若しくは

業務における強い心理的負荷による精神障害を原因とする自殺

又はこれらの脳血管疾患若しくは心臓疾患若しくは精神障害)を

労働災害として請求された数と支給・不支給の決定がされた数をまとめたものです。


請求件数は、脳・心臓疾患が825件(前年比30件増)、

精神障害が1,586件(前年比71件)です。

このうち、労災の給付の支給決定がされた数は、

脳・心臓疾患が260件、精神障害が498件でした。


脳・心臓疾患で支給決定がされた業種のトップ3は、

1位 道路貨物運送業、2位 飲食店、

3位 総合工事業・各種商品小売業・サービス業(3位は3業種が同数)でした。

中でも、1位の道路貨物運送業は、2位の飲食店の6倍の数が支給決定されています。


精神障害では、1位 社会保険・社会福祉・介護事業、

2位 医療業、3位 総合工事業となっており、

こちらは1位から3位までの差は1.5倍程度となっています。


脳・心臓疾患は労働時間と非常に関係性が強いと認識されており、

月80~100時間以上の超過勤務や月60時間以上の超過勤務が

6カ月以上続くような労働があれば、2つの関係は相当強いと言われています。


一方で精神障害と労働時間も関係性が強いと言われていますが、

実際の支給決定では月の超過勤務が20時間未満でも

労働災害と認められているケースが非常に多く、

労働時間の他の心理的負荷を原因の大きな要素としている様です。


具体的には、いじめ、嫌がらせ、暴行、仕事量や仕事内容の大きな変化等が

心理的負荷を増大させ、精神障害につながっていたという結果になっています。


このような数字を見て大事なことは、我が身を振り返ることです。

脳・心臓疾患や精神障害による労働災害が起こる土壌や風土、

仕事環境になっていないかをこの機会に見直して、

労働災害の防止につなげたいものです。


 
 ◆◇◆ 人事戦略研究所 吉田 幸司 プロフィール ◆◇◆ 

  http://www.ecg.co.jp/about/yoshidakouji.php?mm=587


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 ★『知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識 2017年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2017.php?mm=587

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/worklifehappiness2.php?mm=587

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=587

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=587
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=587


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


次号、第588号は7月18日(火)に配信予定です。

どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=587
 【連絡先】    info@ecg.co.jp
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=587
【発行システム】 
  まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
  メルマ!(ID 014722) http://www.melma.com/backnumber_154269/
  メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
 
 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2017
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○



スポンサーリンク

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,326コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク