スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > カート事故でゴルフ場の責任

コラムの泉

カート事故でゴルフ場の責任

カテゴリ
企業法務  >  全般
最終更新日
2017年09月21日 10:34
著者
榎本会計事務所 さん
ポイント
1,986,807ポイント
ポイントランキング100

知って得する経営塾 第595号 『カート事故でゴルフ場の責任』

 ┏╋━ 知って得する経営塾 ━━━━━━━━ 第595号 2017年9月19日 ━
┏╋┛       
╋┛  発行:イーシーセンター   http://www.ecg.co.jp/
info@ecg.co.jp 
┃──────────────────────────────────
╋┓  現場叩き上げ執筆陣による中小企業経営コラム      
┗╋┓ 経営者、営業、会計、税務、法律といった様々な視点で掲載中
 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ■□■ 目次 ■□■


『カート事故でゴルフ場の責任』        弁護士 谷原 誠

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

税理士法人 恒輝 榎本税務会計事務所&イーシーセンターよりお知らせ≫  

★☆★ 『Wisdom School』 開校中!! ★☆★

弊社では、今の日本、これからの日本を支える経営者や起業家のための
“叡智の学校”=Wisdom School(ウィズダムスクール)を開校しています。
コンテンツも続々と更新中です。起業を目指すビジネスマンなどにもお勧め
しています。詳しくは下記URLよりご覧下さい。
http://www.wisdom-school.net/

なお、現在の最新講座は以下の三つです。


▼火の文明からの緑の文明~世界は100年単位で動いている~
http://www.wisdom-school.net/content/466/
船瀬 俊介(ふなせ しゅんすけ)先生

200万部の大ベストセラー「買ってはいけない」の著者
船瀬俊介先生(地球環境問題評論家・地球文明批評家)が、
新しい価値の文明がどういうものなのか、
「私たちはどこから来て、どこに居て、どこに行くのか」を
わかりやすく解説します


▼藤原直哉の最新世界経済予測
2017年9月の最新世界経済予測
http://www.wisdom-school.net/content/108/
藤原 直哉(ふじわら なおや)先生

北朝鮮問題で大きく振れた9月
外交的に日本とアメリカが事実上の敗北!
明治150年の歴史がリセット!これからの日本は
どうするのか、自分で考えて自分で行動していきましょう!


▼開運☆気学・易学から見た人生の輝かせ方講座 第2章
第7回 陰極まって陽となる
http://www.wisdom-school.net/content/440/
岸本 行央(きしもと いくお)先生

九星の本命星と月命星が一緒になる方、必須講座回です!
開運の秘訣!易のカタチ:陰と陽のバランスをとっていきましょう!


★☆★ 榎本会計ネットラジオ放送局 最新ラインナップ ★☆★

▽対談!経営語録 ◆新着◆
北朝鮮危機でわかったアメリカの実態。
中国をどうするかが本題!
与党も野党も中途半端なものは残らない!
前原新代表の胸中とは?
http://www.ecg.co.jp/blog/pod-taidan_post_712.php


★☆★ 新刊情報 ★☆★ 

「知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識」2017年度版

新たに改正された年収106万円の壁を分かりやすく解説。

本書により家庭全体のライフプランを立てるための法律・制度を正しく理解!
年金の額が少なかったり、税金を多く払うことになったり、給付金を貰い損ねたり…。

そういった「生涯損失金」は正しい法律・制度の知識がなかったり、

古い法律知識のままだったりすることで発生する。

本書は、家庭全体のライフプランを立てられるように、

年金・税金・雇用健康保険の基礎知識と得する情報を満載した定番書。

暮らしにかかわる法律・制度とそのお金を、人生の節目ごとにまとめた章構成になっている。

●特集 年収106万円の壁

第1章 得する社会人の基礎知識
第2章 得する結婚退職の基礎知識
第3章 得する出産情報の基礎知識
第4章 得する働き盛りの基礎知識
第5章 万が一のときに損しないための基礎知識
第6章 得する中高年の生き方基礎知識
第7章 得する老後の基礎知識
第8章 人生の終焉を迎えるときの基礎知識

 「知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識」2017年度版
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之
◆Amazonより購入↓↓
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862512070/enatural-22/ref=nosim
◆楽天ブックスより購入↓↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/14531946/?scid=af_pc_etc&sc2id=21492205


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

『カート事故でゴルフ場の責任』        弁護士 谷原 誠

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

2009年、あるゴルフ場で、カートの運転ミスで人身事故が発生しました。

被害者は、当然のことながら、カートの運転手に損害賠償を求めましたが、

同時に、ゴルフ場も訴えました。


その理由とは?


今回の事故は、カートの運転ミスだったのですが、

それは、ゴルフ場で飲酒したために、

運動能力が低下したものである、という原因だったという主張です。


そうであるならば、そもそも飲酒したのは、

ゴルフ場がカートを運転することが予想されるプレイヤーに

酒を提供したのが原因だ、ということで、

事故の責任はゴルフ場にもある、という主張でした。


これまでにはなかった訴訟ですね。

そして、大阪地裁は、今年2017年、ゴルフ場にも

損害賠償責任を認める判決を出しました。


「酒を提供したゴルフ場も悪い」ということです。


こうなると、ゴルフ場も安易にお昼にプレイヤーに

酒を飲ませるわけにはいかなくなってしまいます。


カートを運転する予定の人には酒を提供しないようにしたり、

そもそも酒の提供を取りやめる、というゴルフ場も出てくるかもしれません。


さらに心配なのは、酒を飲んだのを知りながら

同じカートに乗り込んだ同伴プレイヤーの責任です。

道路交通法では、飲酒運転をした運転手はもとより、

酒を提供した者や、同乗者なども罰せられることになっています。

そのような観点からすると、カート事故に関して、

いつ同乗者にも損害賠償を命じる判決が出てもおかしくありません。


カートの運転には、十分注意したいものです。

 
◇◆ みらい総合法律事務所 弁護士 谷原 誠 プロフィール ◆◇◆ 

      http://www.ecg.co.jp/about/mirai.php?mm=595

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
  
  
 ≪おすすめ書籍のご案内≫

 当メルマガの執筆陣の著書です。是非ご一読下さい!

 ★『知って得する年金・税金・雇用健康保険の基礎知識 2017年版』
   榎本恵一、渡辺峰男、吉田幸司、林充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/2017.php?mm=595

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス2』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/worklifehappiness2.php?mm=595

 ★『実践 ワーク・ライフ・ハピネス』
   榎本恵一、阿部重利共著 藤原直哉監修
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_53.php?mm=595

 ★『社長、ちょっと待って!!それは労使トラブルになりますよ!』
   榎本恵一、谷原誠、吉田幸司、渡辺峰男共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_52.php?mm=595
 
 ★『経営コーチ入門 経営者をサポートする』
   榎本恵一、伊地知克哉、林 充之共著
    http://www.ecg.co.jp/topics/post_49.php?mm=595


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


次号、第596号は9月25日(月)に配信予定です。

どうぞお楽しみに!

 ★☆★ ツイッター&フェイスブックもやっています! ★☆★
  一緒に盛り上げて下さい、是非フォロー&いいね!をお願いします!
   ツイッター http://twitter.com/#!/enomotokaikei
   フェイスブック http://www.facebook.com/enomotokaikei

 
○━━知って得する経営塾 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

 【発行者】    株式会社イーシーセンター
 【HP】     http://www.ecg.co.jp/?mm=595
 【連絡先】    info@ecg.co.jp
 【バックナンバー】http://www.ecg.co.jp/blog/mm.php?mm=595
【発行システム】 
  まぐまぐ(ID 0000052980) http://www.mag2.com/m/0000052980.html
  メルマ!(ID 154169) http://www.melma.com/backnumber_154169/
  メルマ! (ID m00044409) http://www.melma.com/backnumber_44409/
 
 ■□■ 登録や解除はそれぞれの発行システムからお願いします ■□■ 

 ■□■□■このメールマガジンの無断転載・無断引用は禁じます■□■□■
          All Rights Reserved (c)2000-2017
          by イーシーセンター
○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○



スポンサーリンク

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,384コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク