スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > いかに利益を出すか、という発想

コラムの泉

いかに利益を出すか、という発想

カテゴリ
その他  >  経営
最終更新日
2017年11月13日 12:51
著者
東京メトロポリタン税理士法人 さん
ポイント
1,597,959ポイント
ポイントランキング100

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/11/13(第732号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 ようやく最近は良い天気が続いていて、各地で紅葉がきれいな
 季節になってきましたね。

 11月も半ばで、忘年会の予定がどんどん埋まっていく時期です。
 いい調子で入れていると、毎日になってしまうので(笑)、少
 しセーブしながら入れていきましょう。

 と言っても最後は断れず、結局ほぼ毎日になってしまうのです
 が...。


 ということで、本日も「実践!社長の財務」よろしくお願いい
 たします。 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  いかに利益を出すか、という発想
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●先日、私がお世話になっている方の新刊を読んでいて、特に共
 感したのが、「利益を出す、という発想に欠けている人が意外
 に多い。」ということです。

 これはいろいろな会社を見ていて、私も非常に感じるところで
 す。


●いろいろな企画やイベントをやるけれども、それがどう売上に
 つながるのか、これをやったことでいくら利益が出るのか、と
 いうことがあまり考えられていないのです。

 いくら立派なプランでも、これが抜け落ちていたら、営利会社
 を継続していくことはできません。


●そのイベントで利益は上がらなくても、将来の売上や利益にど
 うつながっていくのか、ということは会社であれば、考えてお
 かなければならない必須事項です。

 上記の本の著者は、この手の社員は、赤字会社の社員に多いと
 書いています。

 裏返せば、この手の社員が多いと、会社は赤字になってしまう
 ということです。


●何をやるにしても、利益発想というのは非常に重要です。

 これは社員のせいではなく、そのように考える社内の風土や
 文化が醸成されていないことに、問題があるのだと思います。

 お客様の役に立つ、お客様に喜んでもらうと考えるのは当然
 で、その裏側でしっかりお金の流れや、最終的な利益が考え
 られている、それをきちんと両立できる社員を育てていくこ
 とが重要ではないでしょうか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 昨日は日曜日でしたが、イベント3連チャンで、なかなかハー
 ドな日でした。
 午前中は、不動産関連のイベントにおいて相談ブースを出し、 
 私は途中からある会社の「お客様感謝の会」に参加し、それが
 終わると娘がベルギーでお世話になっているご夫婦が来日して
 いるので、一緒に夕食会を行い帰ってきました。まあ、でも、
 いずれも楽しい催しでしたので、今日の朝はスッキリしていま
 すね。今週も頑張っていきましょう!



スポンサーリンク

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,326コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク