スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 税務署よりも社員の目

コラムの泉

税務署よりも社員の目

カテゴリ
税務経理  >  全般
最終更新日
2018年03月12日 13:09
著者
東京メトロポリタン税理士法人 さん
ポイント
1,830,487ポイント
ポイントランキング100

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2018/03/12(第749号)━━
■■
■□ 【実践!社長の財務】-財務アプローチで強い会社を作る
■□    
■□  ”業績をアップするには、まずは会計から変えよう!”
■■        http://www.tm-tax.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 皆様、おはようございます。
 税理士の北岡修一です。

 ここ数週間、確定申告一色に染まってしまいましたが、それも
 今週で終わり。

 そろそろ正常循環に戻していかないといけないですね。
 気づいてみると、3月年度末も近く、来期に向け準備をしてい
 かないといけない会社も多いですから。

 
 ということで、本日も「実践!社長の財務」よろしくお願いい
 たします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  
■□  税務署よりも社員の目
■■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●よく経営者の会などで、知り合いの経営者から「北岡さん、こ
 の経費は、落とすことができますかね?」なんて聞かれます。

 たとえば、仲間での旅行やゴルフの費用などです。
 もちろん、税務署に認められるかどうか、ということですね。

 「ゴルフは交際費ですけど、あまり仕事に関係ないゴルフは、
  交際費でなく、給与扱いにされるかも知れませんよ。」

 などと答えたりします。


●多くの経営者は、税務署に認められるかどうか、どうやったら
 認められるか、ということを気にします。

 かかった経費をできるだけ経費に落として、税金を少なくした
 いということです。

 また、できるだけ自分のお金は使わず、会社のお金を使いたい
 ということでもありますね...。


●税務署の目を気にするのは、ある意味、経営者の習性でもあり
 ます。過去、税務調査でいろいろ指摘されているでしょうし。

 でも、その前に気にして欲しいのは、社員の目です。
 この経費を見たら社員はどう思うか?

 社員に正々堂々と、これは正真正銘会社の経費だと言えるかど
 うか?やはり、まずそれを自分に問うて欲しいですね。


●社員にそこまで見せてないから大丈夫。というのが、多くの中
 小企業の経営者だと思います。

 見せてないから、多少個人的な費用であっても会社の経費にし
 してしまったりするのですね。

 経理の方はもちろん見るでしょうが、社長の外での活動はよく
 わからないし、直に言う人はあまりいません。良くも悪くも、
 社長の味方になっています。


●社員にはわからないから、と言っていても、実は結構わかって
 いることが多いものです。社長の言動などで、敏感に気がつい
 ていくものです。

 そういうことが積み重なっていくと、社員の心が離れ、優秀な
 社員が辞めていってしまうことも多いものです。


●だからこそ、数字、会計を社員にオープンにすることに意義が
 あると思います。

 月次の試算表、各部門の試算表、社長の使っている交際費、な
 どなどオープンにし、月次の経費の増減要因なども、月次で
 しっかり発表する。

 もちろん経費だけでなく、売上や粗利率なども全体および部門
 ごとに発表する。

 このようなことを月次会議でやっていけば、ヘタな経費は使え
 ませんよね。説明できなくなります。


●やはり経営者は理不尽な経費など使わず、公明正大に後ろめた
 さがないのが一番ですね。

 そうなれば、遠慮せず正々堂々と社員をしかることもできるし、
 社員もこの社長の言うことだったら・・・と納得するものです。

 また、そうであれば税務署のことなどまったく気にする必要は
 ありません。

 むしろ、この経費は、社員や家族に正々堂々と言えるものか、
 ということを、判断基準にした方が良いと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ご紹介ください】━━
■よろしかったらこのメルマガを、友人、お知り合い
 の方にご紹介ください。下記2行コピーしてお使いください。

   【お勧めメルマガ 「実践!社長の財務」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html

──────────────────────────────
相続事業承継対策などに関心のある方は、下記メルマガも
 是非、お読みください。

   【併せて読みたい 「実践!相続税対策」】
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001306693.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【ミッション】━━━
■当社&本メルマガのミッション

●『会計理念』を追求することにより、中小企業の成長発展に
 貢献する。

   ◆「会計を良くすると、会社が良くなる!」
   ◆「数字を公開すると、会社が元氣になる!」
   ◆「税金を払わないと、内部留保が貯まらない!」

 ※これらのことを、中小企業社長に氣づいてもらい、より多くの
  中小企業が、「強い会社」・「儲かる会社」になるために、
  財務・会計を中心に誠心誠意支援していく。

 ※是非、当社のHPもご覧ください。→ http://www.tm-tax.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ご意見、質問、感想、ご相談など→  kitaoka@tmcg.co.jp
  お気軽にメールください。必ず返信します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行】東京メトロポリタン税理士法人 http://www.tm-tax.com/
【編集】税理士 北岡修一 kitaoka@tmcg.co.jp
【住所】東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー4F
【TEL 】03-3345-8991 【FAX】03-3345-8992

──────────────────────────────
※本メルマガの解除はコチラ
  ⇒ http://www.mag2.com/m/0000119970.html
 このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。
 ( http://www.mag2.com/ )       ID 0000119970
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<編集後記>  
 
 この2~3週間は土日も確定申告がらみで1年ぶりにお伺いする
 方も多かったです。行かなくても資料を送ってもらえば良いとこ
 ろもあるのですが、父から引き継いだお客様などは、行くとすご
 く喜んでくれます。
 父は足立で事務所をやっていましたから、足立から埼玉方面が多
 いのですが、ドライブがてら年に1回行くのもいいものですね。



スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,230コラム
新規投稿する

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク