スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 意識改革が進めば一気に経営革新が進む!

コラムの泉

意識改革が進めば一気に経営革新が進む!

カテゴリ
その他  >  経営
最終更新日
2018年03月13日 14:48
著者
彩愛コンサルピア さん
ポイント
4,687,812ポイント
ポイントランキング100

【経営革新】


日本航空は誰が社長になっても黒字浮上することはなかったが、稲盛和夫氏が迎えられてからは短期間にV字回復できた。


官僚色の強い会社はスピード感も決断力もなかったのだ。


==================================================


【本文】


■意識改革が進めば一気に経営革新が進む!■


会社の中に労働組合が9つもあったらどうなるだろうか想像してみてほしい。


それぞれの組合が好き勝手なことを会社に要求し、まずいことは全て他責化だ。


なぜお客様が離反したのかを各部署の責任者に質問しても「それは営業の責任」と嘯く。


黒字浮上最終指令を受けて、京セラ名誉会長の稲盛和夫氏が迎えられた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


一口に意識改革と言うが、実はこれがもっとも難しい。


稲盛氏の幹部研修において、まじめに聴かないある部門の責任者がいた。


稲盛氏をバカにした態度をとっていたのだが、稲盛氏は手元のおしぼりを投げつけた。


お絞りは見事にその責任者の顔に命中したのだが、「この老人は本気で怒っている」と気付かされ、ハッと我に返った。


このおしぼり事件を契機に意識改革が進み、他責化が消え、連帯力が構築されて一気呵成に経営革新が進んだ。


        = コンピテンシー宣教師 =


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

発行責任者:さいたま市中央区上落合5丁目19-29
        彩愛コンサルピア代表 下山明央

*************************************************************************

この記事に関するご感想、ご意見はこちらから 3223898301@jcom.home.ne.jp

コンピテンシー導入の威力について
⇒ http://saiaiconsul.web.fc2.com/consul1.html

*************************************************************************

メールマガジン「仕事のできる人の集団作り戦略」好評配信中!登録はこちら
⇒ http://www.melma.com/backnumber_59181/

ブログにも味深い記事を掲載しています。こちらをクリック!
⇒ http://plaza.racten.co.jp/saiaiconsul//
⇒ http://blog.goo.ne.jp/saiaiconsul/

*************************************************************************



スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,230コラム
新規投稿する

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク