スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 雇用保険の基本手当日額等の変更

コラムの泉

雇用保険の基本手当日額等の変更

カテゴリ
労務管理  >  雇用保険
最終更新日
2018年07月26日 14:40
著者
グレース・パートナーズ社労士事務所 さん
ポイント
3,357,726ポイント
ポイントランキング100

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

     会社を成長させる人事の秘訣

      第319号 2018.7.25

    雇用保険基本手当日額等の変更

   発行【グレース・パートナーズ社労士事務所】
    http://www.sasaki-sr.net/?tc=mag180725


★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

●こんにちは、グレース・パートナーズの佐佐木由美子です。


猛暑が続いておりますが、ご体調を崩されたりしていないでしょうか。
仕事中も熱中症対策をしっかりするようにしてくださいね。


●働く女性の情報共有サロン「サロン・ド・グレース」は、次回8月29日(水)に「やさしくわかる年金入門」をテーマに開催します。日頃なかなか知る機会のない年金について、夏の夜に学んでみませんか?
詳しくはこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.sasaki-sr.net/salon/


●今年も8月1日に賃金日額の変更が行われ、これに伴い雇用継続給付の支給限度額等が変更になりますので確認しておきましょう。


雇用保険基本手当失業給付)は賃金日額に基づいて算定されます。


賃金日額とは、離職前6か月間における1日当たりの平均賃金額です。


この賃金日額には上限額・下限額が設定されていますが、毎月勤労統計の平均定期給与額の増減をもとに毎年8月1日に変更されます。


今回の変更は、2017年度の平均給与額(「毎月勤労統計調査」による毎月決まって支給する給与の平均額)が2016年度と比べて約0.57%上昇したことに伴うものです。


2018年8月からの基本手当日額の上限額・下限額は次のページでご確認いただけます。


http://www.sasaki-sr.net/?p=4347


賃金日額の上限額・下限額の変更に伴い、雇用継続給付の支給限度額も変更となります。


育児休業給付をはじめ、介護休業給付高年齢雇用継続給付を受けている従業員がいる場合、給付金の支給額が変わるなど、影響を受ける従業員がいる可能性もありますので、2018年8月1日からの雇用継続給付の支給限度額をご確認ください。


高年齢雇用継続給付(2018年8月1日以後の支給対象期間から変更)


支給限度額: 357,864円→359,899円


支給対象月に支払いを受けた賃金の額が支給限度額(359,899円)以上であるときには、高年齢雇用継続給付は支給されません。


また、支給対象月に支払いを受けた賃金額と高年齢雇用継続給付として算定された額の合計が支給限度額を超えるときは、359,899円-(支給対象月に支払われた賃金額)が支給額となります。


最低限度額: 1,976円→1,984円


高年齢雇用継続給付として算定された額がこの額を超えない場合は、支給されません。


■60歳到達時等の賃金月額:


上限額: 469,500円→472,200円


下限額: 74,100円→74,400円


60歳到達時の賃金が上限額以上(下限額未満)の場合は、賃金日額ではなく、上限額(下限額)を用いて支給額を算定します。


育児休業給付(初日が2018年8月1日以後である支給対象期間から変更)


支給限度額

上限額(支給率67%): 299,691円→301,299円

上限額(支給率50%): 223,650円→224,850円


介護休業給付(初日が2018年8月1日以後である支給対象期間から変更)


支給限度額

上限額: 329,841円→331,650円


○なお、育児休業給付は基本的には2か月に1回支給申請を行うこととしていますが、被保険者本人が希望する場合、1つの支給単位期間について(1か月に一度)、支給申請を行うことも可能とされています。


従業員から毎月給付金を受け取りたいという希望がある場合は、毎月申請するよう対応しましょう。


それでは、ますます貴社が発展しますように!


人事労務コンサルタント/社会保険労務士
佐佐木 由美子


※ この投稿内容は、発行日時点において明らかとなっている法律内容に基づき記載しています


────────────────────────
┃編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛────────────────
●日中は暑いので、最近は夜に少し外で身体を動かすようにしています。それでもここ数日はなかなか気温も下がらず、蒸し暑い夜が続いています。

●日経ウーマンオンラインにてコラム「職場で賢く生き抜く!ワークルールとお金の話」を連載しています。

【働き方改革法案成立、私たちの働き方はどう変わる?】
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/179201/071100096/

●東洋経済オンラインにてコラム「ご存じですか?あなたの会社のワークルール」を連載しています。

【「40代以降」の中途採用で失敗を防ぐ視点3つ】
https://toyokeizai.net/articles/-/226271

●NIKKEI STYLE に掲載しています。

【まだ間に合う 人生に影響する「性格スキル」を伸ばす】
https://goo.gl/fXifTf

●佐佐木由美子のブログ「感動Express」はこちら♪
http://sasakiyumiko.seesaa.net/

●グレース・パートナーズ社労士事務所の公式フェイスブックページを「いいね」して最新情報をフォロー!↓
http://www.facebook.com/gracepartners

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
■発行:グレース・パートナーズ社労士事務所 http://www.sasaki-sr.net/
■このメールマガジンはまぐまぐ http://www.mag2.com/ から発行しています。
掲載文章の無断転載を禁じます。情報内容には万全を期していますが、これに基づき万が一損害が発生した場合には責任を負いかねます。
Copyright(c)2006-2018グレース・パートナーズ社労士事務所All rights reserved



スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,138コラム
新規投稿する

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク