スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 「罰則」 【労働基準法 第117~120条】

コラムの泉

「罰則」 【労働基準法 第117~120条】

カテゴリ
労務管理  >  労働基準法
最終更新日
2004年12月12日 03:56
著者
株式会社ヒビコレ さん
ポイント
18,841,066ポイント
ポイントランキング100

≪本文≫

第百十七条 

第五条の規定に違反した者は、これを一年以上十年以下の懲役又は
二十万円以上三百万円以下の罰金に処する。

第百十八条 
第六条、第五十六条、第六十三条又は第六十四条の二の規定に違反
した者は、これを一年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

2.
第七十条の規定に基づいて発する厚生労働省令(第六十三条又は第
六十四条の二の規定に係る部分に限る。)に違反した者についても
前項の例による。

第百十九条 
次の各号の一に該当する者は、これを六箇月以下の懲役又は三十万
円以下の罰金に処する。

一 
第三条、第四条、第七条、第十六条、第十七条、第十八条第一項、
第十九条、第二十条、第二十二条第四項、第三十二条、第三十四条、
第三十五条、第三十六条第一項ただし書、第三十七条、第三十九条、
第六十一条、第六十二条、第六十四条の三から第六十七条まで、第
七十二条、第七十五条から第七十七条まで、第七十九条、第八十条、
第九十四条第二項、第九十六条又は第百四条第二項の規定に違反し
た者

二 
第三十三条第二項、第九十六条の二第二項又は第九十六条の三第一
項の規定による命令に違反した者

三 
第四十条の規定に基づいて発する厚生労働省令に違反した者

四 
第七十条の規定に基づいて発する厚生労働省令(第六十二条又は第
六十四条の三の規定に係る部分に限る。)に違反した者

第百二十条 
次の各号の一に該当する者は、三十万円以下の罰金に処する。

一 
第十四条、第十五条第一項若しくは第三項、第十八条第七項、第二
十二条第一項から第三項まで、第二十三条から第二十七条まで、第
三十二条の二第二項(第三十二条の四第四項及び第三十二条の五第
三項において準用する場合を含む。)、第三十二条の五第二項、第
三十三条第一項ただし書、第三十八条の二第三項(第三十八条の三
第二項において準用する場合を含む。)、第五十七条から第五十九
条まで、第六十四条、第六十八条、第八十九条、第九十条第一項、
第九十一条、第九十五条第一項若しくは第二項、第九十六条の二第
一項、第百五条(第百条第三項において準用する場合を含む。)又
は第百六条から第百九条までの規定に違反した者

二 
第七十条の規定に基づいて発する厚生労働省令(第十四条の規定に
係る部分に限る。)に違反した者

三 
第九十二条第二項又は第九十六条の三第二項の規定による命令に違
反した者

四 
第百一条(第百条第三項において準用する場合を含む。)の規定に
よる労働基準監督官又は女性主管局長若しくはその指定する所属官
吏の臨検を拒み、妨げ、若しくは忌避し、その尋問に対して陳述を
せず、若しくは虚偽の陳述をし、帳簿書類の提出をせず、又は虚偽
の記載をした帳簿書類の提出をした者

五 
第百四条の二の規定による報告をせず、若しくは虚偽の報告をし、
又は出頭しなかった者


≪解説≫

★1年以上10年以下の懲役又は20万円以上300万円以下の罰金
→ 強制労働の禁止(法第5条)
 
★1年以下の懲役又は50万円以下の罰金
→ 中間搾取の排除(法第6条)
→ 最低年齢(法第56条)
など・・・

★6箇月以下の懲役又は30万円以下の罰金
→ 均等待遇(法第3条)
→ 男女同一賃金の原則(法第4条)
など・・・

★30万円以下の罰金
→ 契約期間(法第14条)
→ 労働条件の明示(法第15条第1項)
など・・・





スポンサーリンク

スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,210コラム
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク