スポンサーリンク

HOME > コラムの泉 > 年少者の深夜業

コラムの泉

年少者の深夜業

カテゴリ
労務管理  >  全般
最終更新日
2004年12月12日 06:07
著者
株式会社ヒビコレ さん
ポイント
19,151,785ポイント
ポイントランキング100

□ 年少者は、原則として深夜(午後10時から午前5時)
□ (厚生労働大臣が必要と認める場合は、
□ 地域又は期間を限って午後11時から午前6時)
□ に労働させてはなりません。
□ 
□ 以下の場合には、例外的に認められます。
□ 
□ ・非常災害の場合で時間外労働休日労働をさせる場合。
□ ・農林、水産、畜産、保健衛生業・電話交換の業務。
□ ・交替制によって使用する満16歳以上の男性。
□ ・交替制によって労働させる事業で労働基準監督署長の許可を受け
□ 下記の時間労働させる場合。
□ 
□ (午後10時から午前5時)
□ ⇒ 午後10時~10時30分の30分間
□ 
□ (午後11時から午前6時)
□ ⇒ 午前5時30分~6時の30分間
□ 
□ (労働基準法第61条)





スポンサーリンク

絞り込み検索!

現在19,020コラム
新規投稿する

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク