スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 原契約と現契約の違い

相談の広場

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

原契約と現契約の違い

著者 ハロルド さん最終更新日:2010年07月02日 13:06
お疲れ様です。

原契約』と『現契約』、何か使い分けがあるのでしょう
か。パソコンでは『原契約』と出ます。
お分かりになる方、お願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 原契約と現契約の違い

2010年07月02日 14:08
原契約は、主にサブリース契約で住宅賃貸契約場合の建物所有者と一括借り上げする賃貸管理会社との賃貸契約のことです。
実際の入居者は賃貸管理会社と転貸(又貸し)契約をします。
どちらも賃貸契約ですが、元の原因となる賃貸契約という意味で「原」という用語を使います。


それに対して、現契約は、その字の通り今現在取り交わされている契約です。例えば、不動産賃貸借契約においては、建物所有者が変更になった場合でも、急に契約内容を変更出来ることはなく、現契約が全てに優先されます。

このような説明でご希望に添えれば幸いです。。。

Re: 原契約と現契約の違い

著者 ハロルド さん2010年07月02日 15:01
ふぁいねるさま

確かに、ネットで本件を調べていたときに、ある不動産業者
のwebがあって、この2種を使用して使い分けていました。
なるほど、の思いです。

ありがとうございました。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク