スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 被支配会社でない法人株主等とは

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

被支配会社でない法人株主等とは

著者 のぶちゃんよ さん最終更新日:2010年10月14日 15:58
下記のグループ法人のC法人法人税申告書の別表二の「被支配会社でない法人株主等」の19欄か21欄か、どちらに記入すればよいのでしょうか。よろしくお願いします。
本件は親法人のA法人株主は非同族である上場の大会社10社が出資した資本金10億円の会社、その子会社のB法人株主は親法人のA法人1社のみが株主資本金1億円の法人、孫法人のであるC法人株主はB法人1社のみが株主資本金3千万円の法人です。この孫法人であるC法人の申告書の別表二の記載方法のお尋ねです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 被支配会社でない法人株主等とは

著者 さいくろん さん2010年10月15日 17:25
19欄で良いと思います。


国税庁HPの記載の手引きによると、
被支配会社でない法人株主等」の欄へは、
株主が“非同族会社”か“特定同族会社でない同族会社”だったら記載する」
と書かれています。(だいぶ大雑把ですが。)

A社は“非同族”または“特定同族でない同族”でしょう。
その場合、
B社は同族会社被支配会社だけど、A社を除くと被支配会社にならず、
“特定同族でない同族”となるはずです。

記載の手引きには上の記載する場合について、
被支配会社資本金が一億円以下であることにより特定同族会社
 該当しない場合を除く」
とも書いてありますが、
B社はA社を判定から外すことで“特定同族でない”となる法人なので、
これは関係ないでしょう。



下記URL(記載の手引き)もご確認ください。
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/hojin/tebiki2009/pdf/04.pdf
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク