スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 不採用の理由について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

不採用の理由について

著者 まゆり さん最終更新日:2011年09月26日 15:02
いつもお世話になっています。

現在、有期雇用者(約6ヶ月)の求人をしているのですが、なかなか希望に叶う方からの応募がありません。

Q1.不採用の理由について
ハローワークに報告しなければならないのですが、
「前職を短期離職しており、当社においても短期離職が懸念されるため」
という理由はだめでしょうか?
(前前職が事務職で数年勤務、前職が肉体労働で数ヶ月で退職しています。
当社の職務としては、肉体労働8割・事務的作業2割の職種なので、今回も数ヶ月で退職してしまうのではないかという懸念がぬぐえず、実際に使用する者が不採用にしたいと言っております。)

その他の理由としては、
「志望動機が見えない(なぜ当社のこの求人に募集してきたのかがわからない)」
「アピールポイントの裏づけがない(「責任感が強い」と書いているものの、何をもってそうアピールしているのかがわからない)」
「内勤だけをしたいという意図が見え隠れしている(PCの資格を明記し、内勤作業のアピールはしているが、現場作業へのアピールは全くない)」
などがあります。
あたりさわりなく「他の応募者と比較した結果」としたほうがいいでしょうか?

Q2.不採用としておきながら募集を続けることについて
他の応募者と比較した結果、不採用という理由にして、他の応募者を待つのは不自然でしょうか?
今回は複数名の方を募集しているので、不足している人数分は求人を続けたいと思っています。


よろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 不採用の理由について

2011年09月26日 15:35
まゆりさん、こんにちは。

ハローワーク経由であるならば、「選考結果通知」にて連絡する事になると思います。
当地でのハローワークのその通知には、
採用しなかった」理由には1.試験または面接の結果当方で採用しなかった2.試験または面接の結果本人が断った3.採用しようとしたが本人が断った4.本人から応募辞退の連絡があった5.本人から連絡がない、のいずれかに○をし、

1.については、1業務内容があわない、2技能・経験・知識の不足、3賃金が折り合わない、4、始業、就業、残業時間があわない、5、その他…で更に詳しく理由

…と云うふうに連絡を求められています。

事業者にも採用自由の権利があるわけですから公正な選考(面接等)が為された上での結果ならば、特に問題が生じるとは思えませんが、どうなんでしょうかね。

…ただ、「前職を短期離職しており、当社においても短期離職が懸念されるため」というのは、露骨すぎるかな、と私見としては思いますが。

また、「Q2.不採用としておきながら募集を続けることについて」は、上記通知の話ですが、「引き続き紹介してほしい」「求人を取り消してほしい」というような内容も有ると思うのですが、特にハローワークの方から殊更に説明を求めるとは思えません(私の経験上だけの話ですが。)…少なくとも当地ではそうなんですけれど。

以上、ご参考まで。

--------------------------------------------------------

> いつもお世話になっています。
>
> 現在、有期雇用者(約6ヶ月)の求人をしているのですが、なかなか希望に叶う方からの応募がありません。
>
> Q1.不採用の理由について
> ハローワークに報告しなければならないのですが、
> 「前職を短期離職しており、当社においても短期離職が懸念されるため」
> という理由はだめでしょうか?
> (前前職が事務職で数年勤務、前職が肉体労働で数ヶ月で退職しています。
> 当社の職務としては、肉体労働8割・事務的作業2割の職種なので、今回も数ヶ月で退職してしまうのではないかという懸念がぬぐえず、実際に使用する者が不採用にしたいと言っております。)
>
> その他の理由としては、
> 「志望動機が見えない(なぜ当社のこの求人に募集してきたのかがわからない)」
> 「アピールポイントの裏づけがない(「責任感が強い」と書いているものの、何をもってそうアピールしているのかがわからない)」
> 「内勤だけをしたいという意図が見え隠れしている(PCの資格を明記し、内勤作業のアピールはしているが、現場作業へのアピールは全くない)」
> などがあります。
> あたりさわりなく「他の応募者と比較した結果」としたほうがいいでしょうか?
>
> Q2.不採用としておきながら募集を続けることについて
> 他の応募者と比較した結果、不採用という理由にして、他の応募者を待つのは不自然でしょうか?
> 今回は複数名の方を募集しているので、不足している人数分は求人を続けたいと思っています。
>
>
> よろしくお願いします。

すぅぱふらぃさんへ

著者 まゆり さん2011年09月26日 16:01
ご返信ありがとうございます。

手元にあるハローワーク宛の「選考結果通知」では、1~5のいずれを選択しても、詳しい理由を下部に記載せねばならず、それで困っている次第です。
何か当たり障りのない理由はないでしょうか?
質問文では「他の応募者と比較した結果」を例として挙げましたが、実際には他の応募者はおりませんので、この理由は使えません。

恐れ入りますが、当たり障りのない不採用理由について、再度ご回答願えれば幸いです。

Re: すぅぱふらぃさんへ

2011年09月26日 18:57
まゆりさん、こんばんは。

・・・正直言って他の方からすぐにでもより良いレスが付くと思っていたのですが・・・

・・・私がコメントするとしたら、の内容になりますが、
「面接(面談)の結果から、当社の求める職務内容・業務に応募者は適性がない(適応できない)と判断したため」・・・みたいな感じになってしまうでしょうか。
・・・恐らく、こんな感じでも十分ではないでしょうか?

私が思うに、ハローワーク側もそこまで詳細に理由を求めてくるとは思えません。それよりも、応募者に対して真摯な採否結果通知を行うことの方が大事かもしれませんね。

繰り返しになりますが、雇用対策法や男女雇用機会均等法、障害者雇用促進法、労働組合法等々いろんな法規制があるとしても「公正な選考」がなされていれば、「雇用主が労働者を選択する自由を妨げ」られることはないはず、というのが私の理解ですので、今回のご質問の件はそういったことに該当せず、問題ないと考えます。

以上、私なりの回答として。
※他の先輩諸兄あるいは専門家の方のより良いコメントがあるといいのですが。

-----------------------------------------------------

> ご返信ありがとうございます。
>
> 手元にあるハローワーク宛の「選考結果通知」では、1~5のいずれを選択しても、詳しい理由を下部に記載せねばならず、それで困っている次第です。
> 何か当たり障りのない理由はないでしょうか?
> 質問文では「他の応募者と比較した結果」を例として挙げましたが、実際には他の応募者はおりませんので、この理由は使えません。
>
> 恐れ入りますが、当たり障りのない不採用理由について、再度ご回答願えれば幸いです。

Re: 不採用の理由について

著者 コイズミ さん2011年09月27日 06:36
思い込みがありますね。
ハローワークの採否連絡は、1~5くらいまでに〇をすればよく、詳細理由は書かなくても、一度も書いてほしいとか、追加で問い合わせはありません。
否決理由は、会社が社外に公表する義務はなく、自由です。
せいぜい当社の基準に合いませんでしたで結構です。その基準は?と聞かれても答える必要はありません。
答えてもトラブルになるだけです。

つよしさんへ

著者 まゆり さん2011年09月27日 08:05
ご返信ありがとうございます。

つよしさんのお住まいの地域のハローワークは問い合わせがないのですね。
私の勤め先の地域のハローワークは、理由が書いていないと、電話で問い合わせがあるので困っています。(過去実際に体験したことです。)
そこそこの地域や担当者によって対応が異なるのは本当に困ります。

すぅぱふらいさんへ

著者 まゆり さん2011年09月27日 08:13
再度ご回答いただき、助かります。

今回不採用の方は、一次選考(書類審査)で不採用と決まった方なので、
「応募書類の内容を総合的に判断した結果、当社の求める人材と合致しないため」
ということにしようと思います。

以前「当社の求める基準に合致しなかったため」と記載して提出したところ、ハローワークより、
「合致しなかったのは、具体的にどのような点か?」
という問い合わせが来たことがあり、今回もその可能性は否定できませんが、あまり具体的に記載しても、いらぬトラブルの元になりそうなので・・・。

ご意見参考になりました。
どうもありがとうございます。
1~7  (7件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク