スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 試用期間終了に伴う解雇(?)について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

試用期間終了に伴う解雇(?)について

著者  ogiboo さん 最終更新日:2012年03月12日 13:26
小さな会社で人事・経理を担当しております。
初心者です。

この度、試用期間終了のタイミングで解雇される人がいます。

入社後3か月間が試用期間になるのですが、
当該期間内の業務成績が芳しくなく、
試用期間後の雇用については前向きな検討ができないとの結論に至りました。

その際、離職票発行に関しまして疑問がございます。

退職理由」の欄は何に該当するのでしょうか?
解雇」にするのは避けたいと思っています。

詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて頂けますでしょうか。
宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 試用期間終了に伴う解雇(?)について

著者  社会保険労務士事務所インサイス さん (専門家) 2012年03月12日 15:39
ogibooさん、こんにちは。脇淳一社労士事務所の脇です。


会社の立場に立ったご回答になります。


まず、念頭に置きたいのが、試用期間満了で『解雇』するのであれば、雇用保険離職理由も『解雇』です。


正しい処理云々の語るつもりはありませんが、もし本人が前職の雇用保険加入期間も合わせて6ヶ月以上あれば、失業給付が受けれるところ、無理矢理に自己都合退職の処理をすれば、本人は給付を受けられない可能性、あるいは受けられても給付日数が少なくなる可能性があります。


それに私の顧問先からそのような処理を求められても、事実を知ってしまった以上は「できません」とはっきりお断りしますね。


当方の経験上では、本人がハローワークで初めて自己都合退職で処理されていたことを知り、その足で合同労組にとびこんで、解雇の不当性を訴えられることを教えてもらい、『そもそも解雇が不当だ!』と団体交渉を申し込まれるなんてことは、よくある話ですね。


合同労組については、以下をご参照ください。
http://sr-waki.com/owakare/article/9


そもそも、本人には解雇を通知するのに、雇用保険上の処理は解雇にしたくない理由っていうのは、なんでしょうか?助成金が受けられなくなるからですか?それとも、なんとなくまずいと考えているからでしょうか?


本人が何もアクションを起こさないことを前提だとすれば、雇用保険上の処理を解雇するデメリットは、助成金が一定期間受けられないことぐらいです。


ogibooさんとして、なかなか辛い立場ですが、私の顧問先から相談を受けた場合は、そもそも試用期間と言えども解雇のリスクを承知した上の解雇なのか、退職勧奨をして決裂した上でのものなのか、よく検討されることをアドバイスします。


そもそもの解雇のリスクなどについては、当事務所のホームページで詳しく解説していますので、ご参照くださいね。
http://sr-waki.com/owakare/article/5解雇した時のリスクとは!?)
http://sr-waki.com/owakare/article/6(3つの行動パターンとは?)
http://sr-waki.com/owakare/article/10(揉めずに退職してもらう方法とは?)



退職勧奨による退職であれば、離職票の理由は会社都合になりますが、民事上の問題は回避できます。


ご期待の回答と随分異なると思いますが、ご参考にしてください。

Re: 試用期間終了に伴う解雇(?)について

著者  ogiboo さん 2012年03月12日 16:01
丁寧にご説明頂きありがとうございます。

事務を一人で担当しておりまして、
相談できる相手がいないため、実例を交えてご説明頂き大変わかりやすかったです。

事業主の判断を仰ぎつつ、慎重に手続きを進めたいと思います。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク