スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > ソフトウェアの資産計上について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

ソフトウェアの資産計上について

著者  big0202 さん 最終更新日:2016年12月11日 15:59
通常はソフトウェア開発にかけた人件費をソフトウェア資産価値として計上すると思いますが、スタートアップ企業の経営者自身が開発を行う際に、自分の役員報酬を0円にしてソフトウェアの開発を行う場合、ソフトウェア資産価値はどのように算出計上すべきでしょうか。

ご存知の方いらっしゃいましたら、お教えいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: ソフトウェアの資産計上について

著者  プログレス合同会社 さん 2016年12月21日 11:47
ソフトウェア資産価値という点で勘違いがあるように思えます。

ソフトウェア開発にかけた人件費をソフトウェア資産として計上するのは、税法上費用減価償却で処理する必要があるからです。
開発しているソフトウェアが100万で売れるといった資産価値を現しているのではありません。

開発に要した費用が0であれば計上する必要はありません。
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク