スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 為替手形について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

為替手形について

著者 Sr@経理 さん最終更新日:2016年12月27日 01:25
先日、売掛先から為替手形をいただきました。
引受人欄に弊社の客先名が書かれており、引受日は10月31日、振出人は弊社が記入、印紙もこちらで貼っています。
裏は約束手形の取立同様、捺印済です。
弊社の期日は2月28日で今回取立に銀行に持ち込みます。
ここで質問ですが、
①表の振出人代表印と割印は届出印でないといけませんか?
②振出日を同じ10月31日で書こうとしたところ、後日付でと先輩から指示があったのですが、調べたところ、同日または、引受日の方が後日付で、となっておりました。
振出日を11月1日と記入してしまっているのですが、取立はできますか?

スポンサーリンク

Re: 為替手形について

著者 千両みかん さん2016年12月27日 11:05
> ①表の振出人代表印と割印は届出印でないといけませんか?

振出印は銀行届出印で押す必要があります。
割印は何でも構いません。個人のシャチハタでもボールペンで線を引いても可。

> ②振出日を同じ10月31日で書こうとしたところ、後日付でと先輩から指示があったのですが、調べたところ、同日または、引受日の方が後日付で、となっておりました。
> 振出日を11月1日と記入してしまっているのですが、取立はできますか?

振出があって初めて引受できるものですので、本来はお調べの通り、
同日または引受日が後日付である必要があります。

但し、取立依頼先の銀行および決済銀行の実務運用方針によっては
振出日が後でも処理してもらえることもありますが・・・。

振出人(貴社)の届出印で訂正印を押すことで振出日を訂正できますので、
10/31以前の日に訂正して取立依頼されたほうが無難だろうと思います。
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク