スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 報奨金で一時支払か、職能手当で毎月支給か?

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

報奨金で一時支払か、職能手当で毎月支給か?

著者 yunako さん最終更新日:2017年01月18日 15:49
従業員が資格取得を目指して頑張っています。他の従業員では職能手当として毎月給与の中に含んでいることもありましたが、一時金として支給すると、会計上はどのような違いがありますか?
毎月5000円(×12か月)を職能手当として支給し続けるのと、報奨金として60000円を支給するのとでは、その1年間の会計処理はどのような違いがありますか?
賞与のように、所得税保険料天引きはあるのでしょうか?
会社にとっては、在職中ずっと支給し続ける手当よりは、一時金として支払った方が得なのですが、それ以外の税金や保険料負担の方向から、会社・従業員双方の処理がどうなるのか知りたいです。
宜しくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1~1  (1件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク