スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 給与過払い分の調整について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

給与過払い分の調整について

最終更新日:2017年03月07日 12:04
削除されました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 給与過払い分の調整について

著者 AkAs さん2017年03月07日 11:47
> この場合、多く払う事になった住民税年末調整で帳尻が合うものなのでしょうか。
> 又は今月引かれる分は間違ってなかった場合の税額も加味し調整されるべきものなのでしょうか

質問者様のいう住民税は、所得税のことかと思います。

毎月賃金から控除されている所得税は、いわば見込み納付のようなものです。
年末調整確定申告)の際には、年間収入から正しい年税額の算出を行い、毎月納付していた見込み額との差異を精算する形になります。
なので、支給額が正しく処理されていれば、所得税の差異は年末調整確定申告)で精算されますので、質問者様が今回の返還方法に納得しているのであれば問題はありません。

また、住民税に関しても年末調整確定申告)によって算出されますので、同じく問題はありません。

後は社会保険労働保険料に関してですが、2月に過払い、3月に精算(1月に過払い、2月に精算?)ということでしたら影響はないと思います。
雇用保険料には差異が発生していると思いますが、料率が一定なので、最終的な保険料は同じです。

Re: 給与過払い分の調整について

2017年03月07日 12:07
削除されました
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク