スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 従業員に連絡されてますか?

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

従業員に連絡されてますか?

著者 hana123 さん最終更新日:2017年03月09日 09:49
いつもお世話になっております。

失業保険高年齢求職者給付金の違いや年金の長期加入の特例の事など従業員に周知?する義務はありますか?

当社には定年再雇用の60歳~65歳の社員が多いのですが、今は質問されれば答えるというスタイルをとっています。

66歳で辞められる方がいるのですが、失業保険ではなく高年齢求職者給付金が支給されることを知り、それなら64歳で辞めたかった。もらう権利が知らない間になくなった。不親切だ!と怒られました。

教えてあげるのが親切だと思いますが、知った途端仕事を急に辞めると言い出す者もおり、
また60代の社員が多いため、管理するのが大変なのもあり今のスタイルでいいのか悩んでおります。

そういう担当をされてる方は、年金や失業保険の情報など従業員の方に周知されていますか?

スポンサーリンク

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 hitokoto2008 さん2017年03月09日 11:16
>教えてあげるのが親切だと思いますが、知った途端仕事を急に辞めると言い出す者もおり、
また60代の社員が多いため、管理するのが大変なのもあり今のスタイルでいいのか悩んでおります。

従業員に不利益になることを知りながら、会社都合(故意)で伝えなかったとなると…
損害賠償請求の対象になってもやむを得ない…
ですから、事実は事実として従業員に周知すべきだと思います。
ハローワークや健保関係など、ほとんど会社宛に来るものですが、すべて「お知らせ」として社内に通知していますよ。



> いつもお世話になっております。
>
> 失業保険高年齢求職者給付金の違いや年金の長期加入の特例の事など従業員に周知?する義務はありますか?
>
> 当社には定年再雇用の60歳~65歳の社員が多いのですが、今は質問されれば答えるというスタイルをとっています。
>
> 66歳で辞められる方がいるのですが、失業保険ではなく高年齢求職者給付金が支給されることを知り、それなら64歳で辞めたかった。もらう権利が知らない間になくなった。不親切だ!と怒られました。
>
> 教えてあげるのが親切だと思いますが、知った途端仕事を急に辞めると言い出す者もおり、
> また60代の社員が多いため、管理するのが大変なのもあり今のスタイルでいいのか悩んでおります。
>
> そういう担当をされてる方は、年金や失業保険の情報など従業員の方に周知されていますか?
>

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 hana123 さん2017年03月09日 12:37
ありがとうございます。

ハローワークや年金事務所など、従業員に通知してくださいと通知が来るものに関しては従業員に周知しております。

年金の長期加入の特例など、その従業員に関して調べないといけない物に関しては放置している状況です。

失業保険高年齢求職者給付金のどちらがお得か?辞めた方が得か?と聞かれても何年働くか年金はどの位もらうのかによって変わってくると思うので、 どう周知していいのか分からなくなります。

それでも担当者の方は周知されてるんでしょうか?

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 hitokoto2008 さん2017年03月09日 12:55
> ありがとうございます。
>
> ハローワークや年金事務所など、従業員に通知してくださいと通知が来るものに関しては従業員に周知しております。
>
> 年金の長期加入の特例など、その従業員に関して調べないといけない物に関しては放置している状況です。
>
> 失業保険高年齢求職者給付金のどちらがお得か?辞めた方が得か?と聞かれても何年働くか年金はどの位もらうのかによって変わってくると思うので、 どう周知していいのか分からなくなります。
>
> それでも担当者の方は周知されてるんでしょうか?


基本的には、担当者もその通知の内容を理解していないとなりません。
ですから、個別に質問があったときにはある程度は答えられるようにしています。
場合によっては、「任意の時点」での給付額の見込み額概算を計算したこともあります(そこまではサービスですね)
扶養控除が受けられる範囲で共働きしたほうが得なのか?配偶者も年金に加入できるほど働いたほうが得なのか?
月並みですが、従業員からそういう質問もよく受けました。
個人的には、総務としての従業員に対するサービスでもあり、法令等の啓蒙活動でもあると思っています(自分自身の勉強にもなります)
ただ、わからないものはわからない、忙しくて調べられない、としてもしかたがありません(笑)
その場合は直接、その旨説明して役所関係に直接聞いてもらうことです。

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 村の長老 さん2017年03月09日 13:09
会社はそういった保険制度を従業員に周知する義務があるのかどうか、ということであれば、各法には周知する義務がある旨の条文は見当たりませんから、そこまではないといえるでしょう。ただ一般には定年退職の場合、年度始めなどにその年の該当者を集めて説明会をすることが多いと思います。小さな会社は担当者もなかなか熟知することが難しいので、予め年休等を使って、それぞれの役所などに問い合わせて、という対応もあるようです。

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 エヌ氏 さん2017年03月09日 14:51
自身の経験として、情報を知った時点で共有する価値が高そうなら共有していました。

しかし、そういうものを周知する義務はありません。
法律や制度について言えますが知っている人だけが得をします。
中小企業などが対象の給付金なんかも、労働関係の省庁は対象企業にいちいち教えたりしません。
ただ、労基署なんかに行けば給付金に関する冊子が置いてあったりします。

なので
>不親切だ!と怒られました。
というのは非常に的を射ています。
教えないことは悪いことではないですが、確かに親切ではないです。

今のスタイルが悪いとは言いませんが、社員同士のつながりというのもあります。
総務の○○って××について知ってたのに教えてくれなかったぞ」
みたいな情報が共有されると、仕事がしづらくなります。
特にあの辺の年齢層の方はいったん嫌うと頑なです。

60代の社員が多いのであれば、その辺の周知をしていくスタイルを取れば
親切な総務だなーと認識してもらえるでしょうし、
働き心地が良ければリファラル採用なんかにもつながってくるかもしれません。

管理するのがたいへんなら、社内で勉強会でも主催したらどうでしょうか?
保険や給付金は業務に関係しませんので、時間外に自主参加で告知をすれば
本当に関心のあるかただけ参加するでしょうし、会社の説明義務も果たせます。
あなたのプレゼン能力もつきますし、チャンスなんじゃないでしょーか。

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 hana123 さん2017年03月09日 15:32
返信ありがとうございます。

まだまだ私は勉強不足で、質問がきてそういう制度もあるんだと知ることが多いです。
44年特例も最近知りました。
自分自身の勉強のためにも、もっと進んで知識を得ないと総務として失格ですね。
hitokoto2008 さんのようになれるよう、頑張ろうと思います。

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 hana123 さん2017年03月09日 15:50
村の長老様、ありがとうございます。

説明会で対応されている会社もあるんですね。
個別に対応するのは調べたりと結構時間がかかるので、それが一番効率が良いのかもしれません。
当社には他に詳しい者がおらず制度については私も色々勉強中ですが、60代の方が多い職場に勤めているので説明会ができるくらい詳しくなれるよう、
分からないことは役所に問い合わせし、自分から発信できるように頑張っていこうと思います。

Re: 従業員に連絡されてますか?

著者 hana123 さん2017年03月09日 16:01
エヌ氏様、返信ありがとうございます。

私の対応は確かに不親切でした。
知っていることはきちんと伝えられるようにこれからはしていこうと思います。

小さな会社なので他に詳しい者がおりませんが、私自身勉強にもなりますし柔軟に対応していきます。
60代の方たちにも勉強していただいて、お互い理解が深まればいいなと思います。
1~9  (9件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

お知らせ

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク