スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > ご指導ください。

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

ご指導ください。

著者 ご指導ください。 さん最終更新日:2017年03月10日 17:38
製造業で時間給者です。勤務時間が3交替制で4勤3休(8H・6H・9.42H)の場合の有休支給の考え方を教えてください。
深夜手当残業手当等、法定通り支給しています。
勤務シフトの通り有休時間を支給すれば宜しいでしょうか。
8Hのときは8H。6Hのときは6H・・・とした場合、労基違反にならないでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年次有給休暇について

著者 いつかいり さん2017年03月11日 08:38
年次有給休暇の質問でしょうか?

「時間」と休暇日の「賃金」を切り分けてお考えください。ご質問は労働時間にたいする休暇のとらえ方でしたら、原則暦日の0時から始まる24時の休息確保が要請されいてます。

交替勤務(1ヶ月単位の変形労働時間制でしょうか)で、いずれかが暦日をまたぐのでしょうが、0時(24時)をもって出勤(休暇上がりの出勤)、退出(休暇入りの退勤)させる必要はなく、それぞれの所定勤務を免ずればことは済みます。

> 8Hのときは8H。6Hのときは6H・・・とした場合、労基違反にならないでしょうか?

意味させているところを取りかねるのですが、10休暇日を80時間に換算して8時間減、6時間減するのでなく、1所定勤務ごとに1休暇日と減らせていけばよろしいです。

(タイトルも、何を「ご指導ください」でなく、何の部分を明らかにしましょう)

Re: 年次有給休暇についての支払い基準

著者 ご指導ください。 さん2017年03月13日 15:58
> 年次有給休暇の質問でしょうか?

時間給者の給与計算(有給消化時)です。

> 「時間」と休暇日の「賃金」を切り分けてお考えください。ご質問は労働時間にたいする休暇のとらえ方でしたら、原則暦日の0時から始まる24時の休息確保が要請されいてます。
> 交替勤務(1ヶ月単位の変形労働時間制でしょうか)で、いずれかが暦日をまたぐのでしょうが、0時(24時)をもって出勤(休暇上がりの出勤)、退出(休暇入りの退勤)させる必要はなく、それぞれの所定勤務を免ずればことは済みます。

> > 8Hのときは8H。6Hのときは6H・・・とした場合、労基違反にならないでしょうか?

> 意味させているところを取りかねるのですが、10休暇日を80時間に換算して8時間減、6時間減するのでなく、1所定勤務ごとに1休暇日と減らせていけばよろしいです。

> (タイトルも、何を「ご指導ください」でなく、何の部分を明らかにしましょう)

3交替勤務の時間給者が各勤務シフト(年間通じて、週40H以内ですので1年変形労働時間には該当しません)において、有給消化した時のシフトに応じての
8H×時間給 ・ 6H×時間給 ・ 9.42H×時間給  と給与計算して良いのかどうか
ご指導ください。

なにぶん、初めての投稿です。要領が解らなくて申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

Re: 年次有給休暇についての支払い基準

著者 いつかいり さん2017年03月13日 21:29
休暇日の賃金の質問でしたら、就業規則に次の三つからひとつ選んで記載しておかねばなりません(労基法39七)。

・所定時間働いた分の通常の賃金
平均賃金
・健保の標準報酬日額(要労使協定

就業規則をご覧ください。

通常のはたらいた分の賃金ですと、深夜時間帯ならその割増賃金変形労働時間制をとってないのでしたら、日八時間超え部分は、時間外割増賃金も算出して支払となります。

Re: 年次有給休暇についての支払い基準

著者 ご指導ください。 さん2017年03月15日 12:48
> 休暇日の賃金の質問でしたら、就業規則に次の三つからひとつ選んで記載しておかねばなりません(労基法39七)。
>
> ・所定時間働いた分の通常の賃金
> ・平均賃金
> ・健保の標準報酬日額(要労使協定
>
> 就業規則をご覧ください。
>
> 通常のはたらいた分の賃金ですと、深夜時間帯ならその割増賃金変形労働時間制をとってないのでしたら、日八時間超え部分は、時間外割増賃金も算出して支払となります。


ありがとうございました。
4勤3休の勤務で1年通して週40H以内の勤務にて、勤務シフト通りの就業時間に対してお支払することとします。
また、ご指導ください。

Re: 年次有給休暇についての支払い基準

著者 いつかいり さん2017年03月15日 21:07
> 1年通して週40H以内の勤務

1年単位の変形労働時間制でないといいながら、このフレーズを繰り返しお使いですので、注意を喚起する意味で、書き込みします。

法32条は週40時間以内だけでなく、日8時間超過している部分を、時間外労働として扱い、36協定がないと、刑事処罰対象となります。

近時、改正法が成立すれば、ゆるい是正勧告でなく、容赦なく立件、厳罰に処せられますので、注意なさってください。
1~6  (6件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク