スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 取締役会の報告事項について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

取締役会の報告事項について

著者 ジム員 さん最終更新日:2017年03月13日 10:15
よろしくお願いします。
3ヶ月に1度取締役会を開催していますが、弊社監査役から「審議事項(決議事項)がないと取締役会は成立しない」と言われてしまいました。今までは報告事項のみでも開催していたのですが、急にこのようなことを言われてしまい戸惑っています。
報告事項のみでも取締役会は成立しますでしょうか。
また、報告事項のみでも成立する場合、取締役の出席定数は過半数である必要はありますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

Re: 取締役会の報告事項について

著者 いつかいり さん2017年03月13日 20:51
その監査役さんに、会社法何条が根拠になるのか、聞いてみてください。

報告が3カ月に最低1回と定めてますので、3か月をこえて開かずにいることができません。(会363二)

審議事項を用意してなくても開けますし、報告をうけて代取や業務執行取締役を取り締まるいかような決議を緊急動議してすることもできます。株主がその取締役を選任した肝はまさにそこにあるのですがね。

ただその決議をするときには、定足数を満たしていなければならないだけです。会を開くのに定足数は不問です。

Re: 取締役会の報告事項について

著者 ジム員 さん2017年03月14日 08:10
いつかいり 様

ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク