スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 貸付金を回収出来ず代わりに建物で代物弁済して貰った

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

貸付金を回収出来ず代わりに建物で代物弁済して貰った

著者 たちょ さん最終更新日:2017年04月12日 09:12
一般社団法人会計処理ですが、関係団体に貸付金で1000万円(金額は架空です)貸付していて、他にも未収金が100万円ありましたがその団体が解散してしまい、貸付金が回収できなくなりました。
その団体には財産として、貸付金+未収金と同じ金額額程の財産(建物)がありましたので代物弁済として、建物を貸付金の代わりに頂きました。

会計事務所より、会計処理としては、貸付金と未収金の合計額が建物の金額と一緒なので、相殺してプラマイ0にするとの事でした。登記の名目は売買となっています。
3月決算で、昨日、会計事務所より決算書を頂きましたが、収支計算書に建物購入支出ここで疑問ですが、昨年の貸借対照表に、貸付金が資産に記載されていますが、今年度に貸付金+未収金=1100万円は建物との相殺なので資産から消えますが、その記載方法は本来どのように記載されていればよいのでしょうか?

分かりづらくてすみません、素人感覚ですと正味財産増減計算書は貸付金+未収金の代わりに建物で代物弁済してもらったのでこの件については資産の増減はないのではと考えています。 
ですが、お願いしている会計事務所作成決算書では建物購入支出で1200万円分計上されていて、未収金100万円分は雑収入に計上されています。
となると昨年までの貸付金1000万円についてはただ、貸借対照表から削除しただけになっています。
貸付分についてはなにも記載がなくて良いのでしょうか?

補足です。
貸借対照表には建物が1100万円分記載されています。

スポンサーリンク

Re: 貸付金を回収出来ず代わりに建物で代物弁済して貰った

著者 ton さん2017年04月12日 00:24
> 一般社団法人会計処理ですが、関係団体に貸付金で1000万円(金額は架空です)貸付していて、他にも未収金が100万円ありましたがその団体が解散してしまい、貸付金が回収できなくなりました。
> その団体には財産として、貸付金+未収金と同じ金額額程の財産(建物)がありましたので代物弁済として、建物を貸付金の代わりに頂きました。
>
> 会計事務所より、会計処理としては、貸付金と未収金の合計額が建物の金額と一緒なので、相殺してプラマイ0にするとの事でした。登記の名目は売買となっています。
> 3月決算で、昨日、会計事務所より決算書を頂きましたが、収支計算書に建物購入支出として、1100万円計上されていました。
> 相殺するとの事でしたので、収入で同額(1100万円)分なにかしらあれば、 相殺されているので、正味財産に増減はなしで良い?のですが、100万円の未収金が雑収益に計上されていました。となると、残りの貸付金ぶん1000万円は?何処にも計上されていません。このような場合、本来、決算書にはどのように記載されていれば良いのでしょうか?
>
> 会計事務所の先生に説明を求めましたが、一般社団法人会計は難しいので、直ぐには説明できないと言われました。
> どなたか、分かるかた、教えて下さい(>_


こんばんは。
単純に経理処理だけを考えた場合。。
預金 / 未収金 1,000,000
預金 / 貸付金 10,000,000
建物 / 預金  10,000,000
という動きになるかと思います。実際は預金はありませんが。。。
貸借に建物として11,000,000の記載があれば雑収入は発生しませんね。
建物の金額を確認してください。
建物が10,000,000のの記載になっているかどうかご確認ください。
そのあたりで税理士に確認できるのではと思います。
相殺すると言われたが建物代金が足りないが。。。と
とりあえず。

Re: 貸付金を回収出来ず代わりに建物で代物弁済して貰った

著者 千葉 県人 さん2017年04月13日 09:44
> > 一般社団法人会計処理ですが、関係団体に貸付金で1000万円(金額は架空です)貸付していて、他にも未収金が100万円ありましたがその団体が解散してしまい、貸付金が回収できなくなりました。
> > その団体には財産として、貸付金+未収金と同じ金額額程の財産(建物)がありましたので代物弁済として、建物を貸付金の代わりに頂きました。
> >
> > 会計事務所より、会計処理としては、貸付金と未収金の合計額が建物の金額と一緒なので、相殺してプラマイ0にするとの事でした。登記の名目は売買となっています。
> > 3月決算で、昨日、会計事務所より決算書を頂きましたが、収支計算書に建物購入支出として、1100万円計上されていました。
> > 相殺するとの事でしたので、収入で同額(1100万円)分なにかしらあれば、 相殺されているので、正味財産に増減はなしで良い?のですが、100万円の未収金が雑収益に計上されていました。となると、残りの貸付金ぶん1000万円は?何処にも計上されていません。このような場合、本来、決算書にはどのように記載されていれば良いのでしょうか?
> >
> > 会計事務所の先生に説明を求めましたが、一般社団法人会計は難しいので、直ぐには説明できないと言われました。
> > どなたか、分かるかた、教えて下さい(>_
>
>
> こんばんは。
> 単純に経理処理だけを考えた場合。。
> 預金 / 未収金 1,000,000
> 預金 / 貸付金 10,000,000
> 建物 / 預金  10,000,000
> という動きになるかと思います。実際は預金はありませんが。。。
> 貸借に建物として11,000,000の記載があれば雑収入は発生しませんね。
> 建物の金額を確認してください。
> 建物が10,000,000のの記載になっているかどうかご確認ください。
> そのあたりで税理士に確認できるのではと思います。
> 相殺すると言われたが建物代金が足りないが。。。と
> とりあえず。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク