スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 就業規則の変更について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

就業規則の変更について

著者 ケロヨンパ さん最終更新日:2017年05月05日 12:34
勤務時間の変更については、就業規則の変更が必要になるとのことですが、私の働いている会社は基本8:30~17:00、土日休みとなっておりますが、店舗勤務になると、9:00~19:00の勤務で、週2日休みとなります。会社全体では、80名程おりますが、店舗勤務従事者は正社員4名、パート2名、合計6名となります。
就業規則では、原則8:30~17:00となっており、勤務時間については変更する場合があるという文言だけで、店舗勤務の勤務時間が明確に書かれていません。
今回更に営業時間が延びることになり、入社した時の条件と全く違ってしまっています。
時間の変更については、最低3年はやるからと一方的に言われました。
こう言った場合、就業規則の変更を求めることは可能でしょうか?
勤務従事者がごく一部の場合は、変更は必要ないのでしょうか?
教えて下さい。
よろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 就業規則の変更について

著者 ぴぃちん さん2017年05月05日 13:55
そもそも記載の会社と店舗で、所定労働時間休憩時間及び休日が異なりますので、ご記載の内容であれば、店舗における労働時間を明記した条項がない、ということになっているのではないかと思われます。
つまり、就業規則が適応できていない状態になっていると思います。
定めておかなければならない事項がきちんとしていない就業規則はよろしくないので、本来であれば、きちんとしなければいけないものですね。

極論ですが、従業員の立場でいえば、17:00までが就業規則での労働時間であれば勤務時間はそこまで、ともいえてしまう可能性があるので、店舗がもっと営業時間が長いのであっても、その実際を記載しておかないとその時刻をもって従業員が帰ってしまうことができてしまいます。

すでに店舗の営業時間、休日が、就業規則と異なっているのであれば、就業規則の改正が必要な状態であるといえると思いますよ。



> 勤務時間の変更については、就業規則の変更が必要になるとのことですが、私の働いている会社は基本8:30~17:00、土日休みとなっておりますが、店舗勤務になると、9:00~19:00の勤務で、週2日休みとなります。会社全体では、80名程おりますが、店舗勤務従事者は正社員4名、パート2名、合計6名となります。
> 就業規則では、原則8:30~17:00となっており、勤務時間については変更する場合があるという文言だけで、店舗勤務の勤務時間が明確に書かれていません。
> 今回更に営業時間が延びることになり、入社した時の条件と全く違ってしまっています。
> 時間の変更については、最低3年はやるからと一方的に言われました。
> こう言った場合、就業規則の変更を求めることは可能でしょうか?
> 勤務従事者がごく一部の場合は、変更は必要ないのでしょうか?
> 教えて下さい。
> よろしくお願いします。

Re: 就業規則の変更について

著者 いつかいり さん2017年05月05日 20:40
まず就業規則は、一企業全体に共通して適用させる場合でも、制定は事業場単位だということです。また周知されていない就業規則に効力はありません。

お書きになられた情報から適宜評価させてもらえるなら、質問者さんの言う就業規則は、前所属であった事務所に適用される就業規則であって、現職場である店舗に適用される就業規則はないものと思われます。(そうでなく、店舗にも備え付けの閲覧に供される就業規則があり、その内容は事務所のとまったく同一なら、そう書き添えてください。)

店舗適用就業規則がないものとして書き続けますと、店舗に異動した時点の個別労働条件が、あなたの就業条件であって、それを使用者の一存で変更することはできず、労働契約法8条にあるとおり、店舗労働者の個別に承諾が必要です。

そもそも原則日8時間を超えて就業させることはできず、変形労働時間制をとるばあいでも、就業規則またはそれに代わる書面で明示が必要です。でなかれば事業場ごとの36協定締結届け出し、割増賃金も別途支払を要します。

同志をつのって交渉するか、応じないなら労働局等のあっせん等で話し合いの場にて、使用者の誠意のある(ない)ことを示させるといいでしょう。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク