スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 契約期間を定める覚書について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

契約期間を定める覚書について

著者  うさ人 さん 最終更新日:2017年05月16日 12:11
お世話になります。
契約書契約の期間を定めずに、契約期間は別紙覚書の通りとして、覚書で一年間契約した「契約期間だけの覚書」を締結していたとします。
その覚書の契約期間が終了して契約は失効したのですが、例えば一年後、また同様の契約内容が生じたとして、その時から一年間の「契約期間だけの覚書」を締結すればその契約は有効でしょうか。
一年間契約した後、自動更新とする契約内容は一般的ですが、そのような一度失効した契約書を、再度契約書を締結せず、覚書のみで有効にすることはできるのかと思い、質問させて頂きました。
よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 契約期間を定める覚書について

著者  いつかいり さん 2017年05月18日 03:37
有効ですよ。法的になんらかの要式行為を満たさねば成立しない契約を除き、双方の意思の合致で契約は成立しており、それをどう書面に残すかは随意なので。

それで相手方の不履行等で裁判になったとき、それを証するという書面がもとでどちらかに不利益となっても、そういう書面にした責めを負うだけです。
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク