スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 交際費の領収書日付について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

交際費の領収書日付について

著者 sasaume さん最終更新日:2017年05月16日 13:20
接待をした時の飲食代ですが、お客様と居酒屋で飲食をしたのは5月1日夜なのですが、
支払いをした時にはすでに日付が変わってしまっていて、5月2日の領収書が発行されました。
こういった場合、飲食の日付は何日で処理をすればよいのでしょうか?
5月1日接待分という事で申請すればよいのでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 交際費の領収書日付について

著者 ぴぃちん さん2017年05月16日 16:31
帳簿上での仕訳であればおそらく決算をまたがないと思いますので、どちらでもよいになります。領収書の日付にあわせると後から帳簿と照合しやすいかとは思います。

会社内の経理処理の方であれば、その会社のルールに従うになるかと思います。
5/1で処理する会社もあれば、5/2で処理する会社もある、ということです。



> 接待をした時の飲食代ですが、お客様と居酒屋で飲食をしたのは5月1日夜なのですが、
> 支払いをした時にはすでに日付が変わってしまっていて、5月2日の領収書が発行されました。
> こういった場合、飲食の日付は何日で処理をすればよいのでしょうか?
> 5月1日接待分という事で申請すればよいのでしょうか?
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク