スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > フレックスタイム制にあける特別休暇のあり方

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

フレックスタイム制にあける特別休暇のあり方

著者 syoryu さん最終更新日:2017年07月04日 11:10
いつも勉強させて頂いています。

弊社の一部部署では、フレックスタイム制を導入・運用していますが
この部署の職員が結婚するにあたり、特別休暇の申請を行いました。
弊社就業規則特別休暇の記載には
「(特別休暇中に通常の休日がある場合は、この休日数を特別休暇に含む)は有給とする。」
とあります。
つまり、特別休暇が7日の場合、土日を含み7日(実際の特別休暇付与日は5日となる)と判断していましたが、
同部署の職員が、「フレックスタイムの清算期間に通常休暇を収得し、かつ特別休暇期間中に休日を設定していない…」とした主張した場合、
他部署の職員と比較し、休日数が多くなる事になります。

これらはどのように考え、処理したらよいでしょうか?
アドバイスをお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: フレックスタイム制にあける特別休暇のあり方

著者 ぴぃちん さん2017年07月04日 16:11
御社の導入しているフレックスタイム制の制度による判断になってくるかと思いますし、当区別休暇の規定によるとも言えるかと思います。
フレックスタイム制を導入していても出社退社時間には関与しますが、休日休日としてあろうかと思いますが、フレックスタイム制として特殊な休日制度を導入されているのであれば、その制度によることになろうかと思いますし、そうでなければ、会社の休日休日として扱われるかと思います。

また、特別休暇において、会社が土日休みであれば、フレックスタイム制でも土日休みになると思いますが、そうであれば、特別休暇は連続した7日であれば7日と判断され、会社の休日がそこに含まれれば、その日は連続した特別休暇の1日としてカウントされることは、御社の就業規則の規定であれば、矛盾しないと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。

それとも、御社は、土日休みでなく、そもそもが週7営業のシフト制による業務なのでしょうか?



> いつも勉強させて頂いています。
>
> 弊社の一部部署では、フレックスタイム制を導入・運用していますが
> この部署の職員が結婚するにあたり、特別休暇の申請を行いました。
> 弊社就業規則特別休暇の記載には
> 「(特別休暇中に通常の休日がある場合は、この休日数を特別休暇に含む)は有給とする。」
> とあります。
> つまり、特別休暇が7日の場合、土日を含み7日(実際の特別休暇付与日は5日となる)と判断していましたが、
> 同部署の職員が、「フレックスタイムの清算期間に通常休暇を収得し、かつ特別休暇期間中に休日を設定していない…」とした主張した場合、
> 他部署の職員と比較し、休日数が多くなる事になります。
>
> これらはどのように考え、処理したらよいでしょうか?
> アドバイスをお願いします。

Re: フレックスタイム制にあける特別休暇のあり方

著者 syoryu さん2017年07月07日 18:02
ありがとうございました。
良い機会なので、就業規則の見直しから行いたいと思います。


> 御社の導入しているフレックスタイム制の制度による判断になってくるかと思いますし、当区別休暇の規定によるとも言えるかと思います。
> フレックスタイム制を導入していても出社退社時間には関与しますが、休日休日としてあろうかと思いますが、フレックスタイム制として特殊な休日制度を導入されているのであれば、その制度によることになろうかと思いますし、そうでなければ、会社の休日休日として扱われるかと思います。
>
> また、特別休暇において、会社が土日休みであれば、フレックスタイム制でも土日休みになると思いますが、そうであれば、特別休暇は連続した7日であれば7日と判断され、会社の休日がそこに含まれれば、その日は連続した特別休暇の1日としてカウントされることは、御社の就業規則の規定であれば、矛盾しないと思いますが、実際のところはどうなのでしょうか。
>
> それとも、御社は、土日休みでなく、そもそもが週7営業のシフト制による業務なのでしょうか?
>
>
>
> > いつも勉強させて頂いています。
> >
> > 弊社の一部部署では、フレックスタイム制を導入・運用していますが
> > この部署の職員が結婚するにあたり、特別休暇の申請を行いました。
> > 弊社就業規則特別休暇の記載には
> > 「(特別休暇中に通常の休日がある場合は、この休日数を特別休暇に含む)は有給とする。」
> > とあります。
> > つまり、特別休暇が7日の場合、土日を含み7日(実際の特別休暇付与日は5日となる)と判断していましたが、
> > 同部署の職員が、「フレックスタイムの清算期間に通常休暇を収得し、かつ特別休暇期間中に休日を設定していない…」とした主張した場合、
> > 他部署の職員と比較し、休日数が多くなる事になります。
> >
> > これらはどのように考え、処理したらよいでしょうか?
> > アドバイスをお願いします。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク