スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 自家用車借上げ使用時の事故対応

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

自家用車借上げ使用時の事故対応

著者 Liaison さん最終更新日:2017年07月10日 15:19
当方 訪問看護ステーション。
業務において、スタッフの自家用車を借上げ使用しております。
使用するにあたり、「自家用車借上げ規程」ならびにスタッフに対して、任意自動車保険を家庭用から業務用に切替えてもらい、その差額分は会社にて補てんしております。
よって、不慮の自動車事故を起こした場合、当人の保険・責任の範疇での対応を誓約しております。
しかし、実際に事故に遭遇した場合、加害者・被害者を含め、会社にどのような影響がでるのか? 具体的に示していただきたいことと、その対応策についてお教えください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 自家用車借上げ使用時の事故対応

著者 ぴぃちん さん2017年07月10日 16:07
任意で加入している自動車保険の内容によりますが、問題が生じるとすれば事故や死傷の場合かと思います。
「自家用車借上げ規程」の内容にもよると思いますが、自動車保険がカバーする補償額を上回る損害が生じる場合、通常は契約者にその負担が生じるかと思います。その際に、業務中の事故であれば、会社には使用者としての責任が社用車のようにあると考えます。会社はその場合の対応を会社で対応できる状況の規程になっていますか。

> よって、不慮の自動車事故を起こした場合、当人の保険・責任の範疇での対応を誓約しております。

問題があるとすればこの点で、業務中の事故であれば、マイカーであっても、会社の責任を個人に押し付けて回避することはできない、と考えます。

まだあるのかもしれませんが、とりあえず気がついた点まで。



> 当方 訪問看護ステーション。
> 業務において、スタッフの自家用車を借上げ使用しております。
> 使用するにあたり、「自家用車借上げ規程」ならびにスタッフに対して、任意自動車保険を家庭用から業務用に切替えてもらい、その差額分は会社にて補てんしております。
> よって、不慮の自動車事故を起こした場合、当人の保険・責任の範疇での対応を誓約しております。
> しかし、実際に事故に遭遇した場合、加害者・被害者を含め、会社にどのような影響がでるのか? 具体的に示していただきたいことと、その対応策についてお教えください。

Re: 自家用車借上げ使用時の事故対応

著者 村の長老 さん2017年07月11日 07:50
訪問看護・介護の場合、こういったケースが現実に行なわれていることはよく聞きます。ただ万一のことを考えると、非常に厳しい対応を迫られる事になります。

任意保険だけでなく使用料や燃料費もどのように区分するかなど取り決めねばなりませんし、業務中は会社の社有車という扱いになります。よって業務かそうでないのか明確な区分が必要となります。業務中と区別されれば、事故の対応は会社が前面に出て対処しなければなりません。仮に加害者となれば被害者への対応も個人ではなく会社となります。社有車であっても事故の場合は同じですが、このケースのような場合、社員との間に業務中か否かの争いが起こる場合も考えられます。

Re: 自家用車借上げ使用時の事故対応

著者 Liaison さん2017年07月11日 11:52
早々のご回答、ありがとうございます。
業務使用中のガソリン代、および車体の摩耗を距離に換算して手当(非課税)を支給しています。
自動車保険は「業務用」に切替えていただき、かつ、切替費用を補てんしています。
事故時、原則 各人の任意保険での対応を規程にて明記してあります。
しかし、事故にはいろいろありますので会社として、どのような準備(保険加入を含めて)すべきかお教えください。

Re: 自家用車借上げ使用時の事故対応

著者 ぴぃちん さん2017年07月11日 12:38
こんにちは。
本来的に考えていただければ、会社として必要があるのであれば、社用車で対応するべき、と考えていただくとよいかと思います。
社用車であれば、どうされていますか。

最初にお返事もしましたが、車両を運用していて問題となるのは事故になるでしょう。従業員が故意に事故したのでなければ、業務中であれば車両がマイカーであっても会社としてその事故に対しての責務は生じると考えます。

自動車保険の契約内容によっては、それですべての事象をカバーできているのかは判断しかねます。自動車保険で対応できない部分については、会社が対応するべきかと思います。
おそらくご存知かと思いますが、もし、事故にて車両が全損になったとしても自動車保険では全く同じ車両を補填することはできないことも少なくありません。任意保険で対応できない部分とも言えますが、その対応はできていますか?

また、事故した時に相手の方がいるのであれば、個人がおこした事故でなく、会社がおこした事故として対応するべきと考えますので、個人で加入している任意保険を業務用にしたから、個人に対応させればよい、とはならないと考えます。

何を準備するべきかとありますが、いろいろ考えれば、でてくるかと思いますが、業務に使用するのであれば、それはマイカーでなく社用車であるとして、判断を行っていただくことがよろしいかと思います。



> 早々のご回答、ありがとうございます。
> 業務使用中のガソリン代、および車体の摩耗を距離に換算して手当(非課税)を支給しています。
> 自動車保険は「業務用」に切替えていただき、かつ、切替費用を補てんしています。
> 事故時、原則 各人の任意保険での対応を規程にて明記してあります。
> しかし、事故にはいろいろありますので会社として、どのような準備(保険加入を含めて)すべきかお教えください。
1~5  (5件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク