スポンサーリンク

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

勤務実績

著者  ☆玉竜☆ さん 最終更新日:2017年08月02日 05:20
月末に会社に1ヶ月分の勤務時間休憩時間を各個人が記入し勤務実績として提出しています。
その中で間違えや修正があった場合、会社が本人への説明も同意も無く勝手に修正したりするのは、問題はないのでしょうか?
問題な場合、労基法の何条に該当しますか?

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 勤務実績

著者  ぴぃちん さん 2017年08月02日 08:10
前提の確認が必要かと思いますが…

そもそも、間違えがあると会社が判断できるのであればその根拠に従って、正しく労務時間を管理しているといえますから、正しい時間にすることは問題がない、と思います。逆に、正しく申告していない従業員に問題があるといえるかと思います。

ただ、使用者が労働した時間を把握できていないのに勝手に時刻を書き換えている、というのであれば、問題ありです。

始業時刻、終業時刻、休憩時間は、使用者が管理把握する必要があり、確認においては、労働者からも確認することが望ましい、になります。
自己申告制においては、使用者は自己申告制により労働時間が適正に把握されているか否かについて定期的に実態調査を行い、確認することが望ましいとされていますが、事実と異なるのであれば、確認がまず必要であるかと思います。

状況や時刻管理の方法がわかりませんので、実情がどうであるのかで、判断されてみてください。労働時間については、労働基準法の第4章になります。



> 月末に会社に1ヶ月分の勤務時間休憩時間を各個人が記入し勤務実績として提出しています。
> その中で間違えや修正があった場合、会社が本人への説明も同意も無く勝手に修正したりするのは、問題はないのでしょうか?
> 問題な場合、労基法の何条に該当しますか?
返信新規投稿する

Re: 勤務実績

著者  marlyn  さん 2017年08月03日 20:29
☆玉竜☆ さん

質問内容から推定すると(何をどの様に修正するのかが解りませんが)、間違えの修正は合計若しくは引き算かな?と思いますので、修正自体には問題は無いかと思います。*計算間違いの修正であれば

万一、始業・終業・休憩時間、其の物の時間を修正されるのであれば、必ず本人への説明・同意が必要であると思います。

労基法に関しては”ぴぃちん さん”の仰る通りです。

あくまでも推定ですが、残業・深夜勤務等の計算は、60進法での計算となり分単位/日での月間合計は間違いが多く見られると思います。

100人以上とか1000人以上の間違いを、個々に説明・同意を頂くのには相当の時間が必要で有り、給与支給までに間に合わなくなる場合も有ります。

計算間違いの修正は、説明を求められたら回答すれば良いのでは・・。

営業職等、実際の労働時間が把握できないのであれば、今日のニュースに有った様にトヨタ方式にする事も検討して見て下さい。

何れにせよ、何をどう修正しているのかが問題です。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク