スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 報酬に伴う旅費の源泉所得税について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

報酬に伴う旅費の源泉所得税について

著者 ヨコハマッコ さん最終更新日:2017年08月05日 10:49
研究部門で、2h時間給で、外部講師を講義に招へいします。
報酬については、源泉所得税の日額丙欄で処理します。
そこで、報酬に伴う旅費の源泉所得税の要否について質問です。
①講師の自宅と出講先が同一県内の場合(往復の交通費のみ)
②講師の自宅と出講先が、県外で、新幹線や飛行機代がかかる場合
③②に加えて、宿泊代が加算される場合
よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 報酬に伴う旅費の源泉所得税について

著者 いつかいり さん2017年08月05日 11:03
事業場に勤める自社従業員ではないですよね。

外部の人材に講演を依頼するのに、わざわざ雇用契約をむすぶことはありませんので、

https://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2795.htm

を参考に、どうぞ。
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク