スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 出向先で現金を盗難され、出向先が補填をしてくれる際の対応方法

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

出向先で現金を盗難され、出向先が補填をしてくれる際の対応方法

著者  MOCA さん 最終更新日:2017年09月15日 09:20
社員を社外に派遣契約出向させて勤務をしてもらっています。
派遣先での業務時間中に現金2万円を盗難されました。
その旨を派遣先責任者に話したところ、翌月の派遣費に2万を追加して良いとの返答をもらいました。
盗難にあった社員に支払う場合、この2万円には所得税等はかかってきてしまうのでしょうか。
盗難にあった分なので、2万円は別枠で支払ってあげたいのですが。

ご教示いただければ幸いです。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 出向先で現金を盗難され、出向先が補填をしてくれる際の対応方法

著者  一読難解 さん 2017年09月16日 09:11
派遣先が直接に個人に支払うのがベストですね。
派遣先からの2万円は仮受金で処理して、個人への支払いは仮受金の借り方計上で処理します。課税はありません。以上
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク