スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 書面決議の議事録押印について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

書面決議の議事録押印について

著者 がんだむ さん最終更新日:2017年10月10日 14:12
書面決議 議事録の冊子を作成して、押印する時に 参加者の押印とは別に、議事録への会社としての押印は必要なのでしょうか?
(冊子への割印はしておりますが、今までは会社名・社長名を記入、押印もしておりました。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 書面決議の議事録押印について

著者 いつかいり さん2017年10月10日 20:00
会社法370条 取締役会の決議の省略、いわゆる書面の持ち回り決議のご質問でしょうか? 

定款にその旨の規定があること、議事録作成に関する規定は、同法施行規則101条4項1号に特則があります。

押印義務のある取締役監査役)については、会合を開いていないのですからもとより参加者は存在せず、議事録に押印するのは、同号ニの議事録作成職務取締役のみとなります。

なお、その議事録をもって登記される場合は、司法書士といった専門家に伺いを立ててください。登記実務の先例通達があるでしょうから、
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク