スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 契約社員無期雇用の申請について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

契約社員無期雇用の申請について

著者 シンペイ さん最終更新日:2017年10月11日 11:48
来年の4月以降に通算して5年契約更新している契約社員の無期雇用申請が可能になりますが、下記条件の社員についてはいつ申請する事が出来るかご教示いただきたくお願い申しあげます。
契約期間:平成29年10月1日〜平成30年9月30日
通算期間:平成30年3月31日にて5年経過

上記内容にて当社員はいつから無期雇用の申請が出来るか、また会社はこの契約を結んだ時点で申請を拒む事ができないのかを、ご相談させていただきたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 契約社員無期雇用の申請について

著者 もりのくまごろう さん2017年10月11日 15:39
示されている期間が一年間の有期なのにその途中(半年)で5年を迎えるという
いうのは、途中まで半年契約だったということでしょうか?

それはさておき、労働契約法では契約の回数ではなく、あくまで有期雇用期間を通算して5年を超えた段階で無期転換への申込ができるとなっていますので、下記の条件だと平成30年4月1日以降に申込が可能という解釈になると思います。
(なお、上記は3月31日に5年経過という記述を、満5年という意味に捉えてのことです。本当に3月31日に5年を経過した、すなわち5年と一日を経過したのであれば
3月31日から転換申込ができることになりますが・・・)




> 来年の4月以降に通算して5年契約更新している契約社員の無期雇用申請が可能になりますが、下記条件の社員についてはいつ申請する事が出来るかご教示いただきたくお願い申しあげます。
> 契約期間:平成29年10月1日〜平成30年9月30日
> 通算期間:平成30年3月31日にて5年経過
>
> 上記内容にて当社員はいつから無期雇用の申請が出来るか、また会社はこの契約を結んだ時点で申請を拒む事ができないのかを、ご相談させていただきたいです。

Re: 契約社員無期雇用の申請について

著者 シンペイ さん2017年10月11日 17:21
ご返信ありがとうございました。
分かりにくい文面で、申し訳ございませんでした。
疑問は解決いたしました。




> 示されている期間が一年間の有期なのにその途中(半年)で5年を迎えるという
> いうのは、途中まで半年契約だったということでしょうか?
>
> それはさておき、労働契約法では契約の回数ではなく、あくまで有期雇用期間を通算して5年を超えた段階で無期転換への申込ができるとなっていますので、下記の条件だと平成30年4月1日以降に申込が可能という解釈になると思います。
> (なお、上記は3月31日に5年経過という記述を、満5年という意味に捉えてのことです。本当に3月31日に5年を経過した、すなわち5年と一日を経過したのであれば
> 3月31日から転換申込ができることになりますが・・・)
>
>
>
>
> > 来年の4月以降に通算して5年契約更新している契約社員の無期雇用申請が可能になりますが、下記条件の社員についてはいつ申請する事が出来るかご教示いただきたくお願い申しあげます。
> > 契約期間:平成29年10月1日〜平成30年9月30日
> > 通算期間:平成30年3月31日にて5年経過
> >
> > 上記内容にて当社員はいつから無期雇用の申請が出来るか、また会社はこの契約を結んだ時点で申請を拒む事ができないのかを、ご相談させていただきたいです。

Re: 契約社員無期雇用の申請について

著者 岡谷税理士・社労士事務所(広島市) さん2017年10月11日 19:01
> 来年の4月以降に通算して5年契約更新している契約社員の無期雇用申請が可能になりますが、下記条件の社員についてはいつ申請する事が出来るかご教示いただきたくお願い申しあげます。
> 契約期間:平成29年10月1日〜平成30年9月30日
> 通算期間:平成30年3月31日にて5年経過
>
> 上記内容にて当社員はいつから無期雇用の申請が出来るか、また会社はこの契約を結んだ時点で申請を拒む事ができないのかを、ご相談させていただきたいです。


既に解決しているとは思いますが念のため記載いたします。

労働契約法18条の無期転換申込権の通算契約期間算定対象契約は平成25年4月1日以降開始分からとなります。

仮にご質問の契約
初回 平成25年 4月1日から平成25年9月30日
更新 平成25年10月1日から平成26年9月30日
更新 平成26年10月1日から平成27年9月30日
更新 平成27年10月1日から平成28年9月30日
更新 平成28年10月1日から平成29年9月30日
更新 平成29年10月1日から平成30年9月30日
の事であれば、平成29年10月1日から平成30年9月30日の契約締結で通算契約期間が5年を超えますので、平成29年10月1日に無期転換申込権が発生していることとなります。
権利の行使は30年9月30日までにいつでも出来ます。

但し、初回の契約が平成24年10月1日から平成25年9月30日であれば、この契約は通算しませんので、更新 平成30年10月1日から平成31年9月30日の契約が5年を超える契約となります。

尚、質問の理解が間違っていましたらご容赦ください。
では、参考までに

Re: 契約社員無期雇用の申請について

著者 いつかいり さん2017年10月11日 22:35
H25.4.1以降の最初の契約始期が不明ですが、瓜二つな問いにかつて回答しましたので、参照ください。

http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-209614/

Re: 契約社員無期雇用の申請について

著者 シンペイ さん2017年10月17日 17:28
ご返信ありがとうございました。
とても参考になりました。

> > 来年の4月以降に通算して5年契約更新している契約社員の無期雇用申請が可能になりますが、下記条件の社員についてはいつ申請する事が出来るかご教示いただきたくお願い申しあげます。
> > 契約期間:平成29年10月1日〜平成30年9月30日
> > 通算期間:平成30年3月31日にて5年経過
> >
> > 上記内容にて当社員はいつから無期雇用の申請が出来るか、また会社はこの契約を結んだ時点で申請を拒む事ができないのかを、ご相談させていただきたいです。
>
>
> 既に解決しているとは思いますが念のため記載いたします。
>
> 労働契約法18条の無期転換申込権の通算契約期間算定対象契約は平成25年4月1日以降開始分からとなります。
>
> 仮にご質問の契約
> 初回 平成25年 4月1日から平成25年9月30日
> 更新 平成25年10月1日から平成26年9月30日
> 更新 平成26年10月1日から平成27年9月30日
> 更新 平成27年10月1日から平成28年9月30日
> 更新 平成28年10月1日から平成29年9月30日
> 更新 平成29年10月1日から平成30年9月30日
> の事であれば、平成29年10月1日から平成30年9月30日の契約締結で通算契約期間が5年を超えますので、平成29年10月1日に無期転換申込権が発生していることとなります。
> 権利の行使は30年9月30日までにいつでも出来ます。
>
> 但し、初回の契約が平成24年10月1日から平成25年9月30日であれば、この契約は通算しませんので、更新 平成30年10月1日から平成31年9月30日の契約が5年を超える契約となります。
>
> 尚、質問の理解が間違っていましたらご容赦ください。
> では、参考までに
>
>
1~6  (6件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク