スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 年間就業日数の不足について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

年間就業日数の不足について

著者  ASS さん 最終更新日:2017年10月12日 09:59
就業規則で年間就業日数:260日・年間休日:105日と定めていましたが、
シフト制の勤務体系を採用したことにより、年間就業日数が不足している事が判明しました。
不足して就業日数分はどう補えばいいでしょうか?

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 年間就業日数の不足について

著者  ぴぃちん さん 2017年10月12日 23:58
どのような勤務体制にしたのかがわかりませんが、シフト制にすれば労働日数が少なくなるとは決まってはいませんから、労働日数が少なくなっている原因が何によるのか、での判断になろうかと思います。
また、現状と就業規則での整合性がとれていないのであれば、給与計算や欠勤控除の計算などでも問題がないかどうかを確認していただき、必要に応じて、就業規則の変更が必要になる場合もあろうかと思います。
まずは、労働日数が、どのような理由にて、減少しているのかの原因を確認していただくことがよろしいかと思いますよ。



> 就業規則で年間就業日数:260日・年間休日:105日と定めていましたが、
> シフト制の勤務体系を採用したことにより、年間就業日数が不足している事が判明しました。
> 不足して就業日数分はどう補えばいいでしょうか?
>
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク