スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > リスクマネジメント規定について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

リスクマネジメント規定について

著者 キリガクレ さん最終更新日:2017年10月12日 17:47
諸先輩方々へ

現在、リスクマネジメントの規定を改定しようとしております。

EMRを進める上で、
①制御可能なリスクの発生の抑止⇒リスクマネジメント規定
②制御不能となり、発生した危機的リスクへの対応⇒クライシスマネジメント規定

とし、2つの規定として、改訂、制定しなおすのか、EMR規定として2つを包括して、マニュアルで2つに分けるべきかを思案しております。

EMR規定として、予防可能なリスク対応と、発生した危機的リスク対応と1つにまとめると社員がわかりずらいのではないか?

予防可能なリスクの防止としてのリスクマネジメントと、事故が起こってしまった直後のリスクへの対応とを切り分け、2つの規程に分けて改訂したほうが理解し易いのでないか?

いづれの形が望ましいのか?

皆様のご意見をお聞かせください。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

1~1  (1件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

注目の検索キーワード

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

読み物

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

総務の森ナビ

スポンサーリンク