スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 【事務系】 業務委託の再委託契約の業務遂行方法合意事項に関し

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

【事務系】 業務委託の再委託契約の業務遂行方法合意事項に関し

著者 SUPIKA さん最終更新日:2017年10月18日 13:51
事務系の業務委託を運営する会社の者です。
委託契約について教えてください。

依頼先から依頼を受け、委託管理責任は当社にて行い、且つ業務進捗管理も全て当社で行いますが、遂行は第三者への再委託となります。再委託をする旨の契約事項も基本契約書に明記致します。
第三者へ発注書を出し、(例:データ入力)等の業務も当方の方で入力書式の指定、入力方法、進捗管理等を行い、納期までに完成物を納めて頂き、依頼先へ完成品を納めます。
先ず、この形の場合、入力書式の指定や入力方法、進捗管理を行う事は、偽装請負には抵触はしますでしょうか?業務は1業務2名体制で行います。

また、偽装請負に抵触しない場合は、業務の遂行方法を契約書に明示する際、
第三者委託者へ対しての労務管理・安全衛生管理・指揮命令・監督・評価等を当方で依頼先へ書面(個別契約書)で明示する事は、偽装請負に抵触する契約書となってしまいますでしょうか?

ご教示頂きたくお願い致します。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 【事務系】 業務委託の再委託契約の業務遂行方法合意事項に関し

著者 村の平民 さん2017年10月18日 22:29
① 私は、人材派遣会社について専門知識はありません。その点ご承知置き下さい。

② 質問文の前半では、事務作業の一部を外注(アウトソーシング)すると受け取られます。一種の業務請負をお願いすることだと思います。

③ しかし、質問文後半に「労務管理・安全衛生管理・指揮命令・監督」などの文言があるので、単に業務を請け負って貰うのではないように見えます。
 単にアウトソーシングであれば、相手先の人事労務に関することは契約に書く必要は無いと思いますが、如何ですか。それは第三者への再委託であっても同様だと思います。
 業務果実の品質・納期については契約書に書くべきでしょうが?? 少し理解しにくいことです。
1~2  (2件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク