スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 時間外の会議(賃金支払い無)について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

時間外の会議(賃金支払い無)について

著者  加ペンの加奈 さん 最終更新日:2017年11月04日 23:08
月に1度、係内(上司1名、係員10名)で就業時間外に翌月の予定の確認を行う会議を行っています。時間外手当は付きません。
始まる時間は6時から8時まで長引く時は8時半を超える事もあります。5時15分が定時です。
会議は月末に行うのですが、月の中旬から時間外に行う会議参加の都合が良い日、悪い日を全員に〇×を書かせます。
強制力が発生していますが、皆、上司が怖くて何も言えません。
時間外の会議に賃金支払いが無い事は労基法違反だという事は分かるのですが、
時間外の予定を把握しようとする事に労基法の違反等はないのでしょうか?
月に1度だから我慢しよう、などと周りは言っていますが、納得いかないのです。
始めて相談するので、わかりにくいかと思いますが、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 時間外の会議(賃金支払い無)について

著者  ぴぃちん さん 2017年11月05日 00:21
まず、会社には、労働者労働時間を把握しなければなりません。

「翌月の予定の確認を行う会議」というのは、業務であると考えることができるかと思います。
ですから、いつ、おこなったとしても、それは業務であると判断できると思います。

三六協定を締結していて、残業に関する規定が就業規則に定められているのであれば、業務命令として、時間外に業務を行わせることは可能であるといえます。

ただし時間外労働になりますので、会議をおこなっている時間分の賃金を不払いであることについては、違法であるになるでしょう。



> 月に1度、係内(上司1名、係員10名)で就業時間外に翌月の予定の確認を行う会議を行っています。時間外手当は付きません。
> 始まる時間は6時から8時まで長引く時は8時半を超える事もあります。5時15分が定時です。
> 会議は月末に行うのですが、月の中旬から時間外に行う会議参加の都合が良い日、悪い日を全員に〇×を書かせます。
> 強制力が発生していますが、皆、上司が怖くて何も言えません。
> 時間外の会議に賃金支払いが無い事は労基法違反だという事は分かるのですが、
> 時間外の予定を把握しようとする事に労基法の違反等はないのでしょうか?
> 月に1度だから我慢しよう、などと周りは言っていますが、納得いかないのです。
> 始めて相談するので、わかりにくいかと思いますが、よろしくお願いします。
>
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク