スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 雇用契約書の時間外労働について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

雇用契約書の時間外労働について

著者 総務主任 さん最終更新日:2017年11月06日 15:35
雇用契約書時間外労働なしとした場合でも残業命令はできますか?
時間外手当は支給します。

基本的には残業はありませんが、繁忙期や突発的な事情により年に数時間(多くても月3時間程度)の残業がある可能性はあります。
月3時間の残業は年に1回あるかどうかという程度です。

定期的な残業がないような業務量ですが、個人の力量によっては残業が発生する場合の雇用契約書時間外労働なしでもいいでしょうか。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 雇用契約書の時間外労働について

著者 ぴぃちん さん2017年11月06日 15:58
お願いをすることは可能と思いますけど、所定時間外労働については、残業させる可能性があるのであれば、「有」にするべきかと思います。


労働基準法労働条件の明示)
第十五条 使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金労働時間その他の労働条件を明示しなければならない。この場合において、賃金及び労働時間に関する事項その他の厚生労働省令で定める事項については、厚生労働省令で定める方法により明示しなければならない。
2 前項の規定によつて明示された労働条件が事実と相違する場合においては、労働者は、即時に労働契約を解除することができる。
3 前項の場合、就業のために住居を変更した労働者が、契約解除の日から十四日以内に帰郷する場合においては、使用者は、必要な旅費を負担しなければならない。



> 雇用契約書時間外労働なしとした場合でも残業命令はできますか?
> 時間外手当は支給します。
>
> 基本的には残業はありませんが、繁忙期や突発的な事情により年に数時間(多くても月3時間程度)の残業がある可能性はあります。
> 月3時間の残業は年に1回あるかどうかという程度です。
>
> 定期的な残業がないような業務量ですが、個人の力量によっては残業が発生する場合の雇用契約書時間外労働なしでもいいでしょうか。
>

Re: 雇用契約書の時間外労働について

著者 もりのくまごろう さん2017年11月07日 17:27
労働契約内で就業規則より本人に有利な条件が個別の雇用契約にある場合、
特約として個別の雇用契約が優先されます。
つまり、このケースの場合、雇用契約に時間外なしと明記すれば、
会社からは残業してくれといっても、本人は契約を盾に完全に拒否することができます。もちろん本人が、好意でやってくれるのであれば別ですが・・
従って、原則的には時間外労働ありとしておくのが、いいと思いますが・・・




>
> 基本的には残業はありませんが、繁忙期や突発的な事情により年に数時間(多くても月3時間程度)の残業がある可能性はあります。
> 月3時間の残業は年に1回あるかどうかという程度です。
>
> 定期的な残業がないような業務量ですが、個人の力量によっては残業が発生する場合の雇用契約書時間外労働なしでもいいでしょうか。
>
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク