スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 給与所得控除額の端数処理について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

給与所得控除額の端数処理について

著者 うずぷる さん最終更新日:2017年11月07日 08:40
こんにちは。
知っている方教えて下さい。

給与所得控除額の端数処理について、
例えば給与収入が1,625,001円だった場合、
1,652,001×40%=650,000.4ですが、この.4は切り捨てるのでしょうか、切り上げるのでしょうか。
またその根拠を教えていただけますでしょうか。
国税庁のホームページで探すことができまさんでした。よろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 給与所得控除額の端数処理について

著者 ファインファイン さん2017年11月07日 09:11
給与所得控除額の算出につきましては国税庁のタックスアンサー(No.1410 給与所得控除)をご覧ください。この中の「ただし、」以降の文章が答えになります。すなわち給与収入が660万円未満の場合は「×40%」ではなく、「年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表」によって給与所得控除後の金額を求めることになっています。


タックスアンサー(No.1410 給与所得控除)の抜粋

給与所得の金額は、給与等の収入金額から給与所得控除額を差し引いて算出しますが、この給与所得控除額は、給与等の収入金額に応じて、次のようになります。
 ただし、給与等の収入金額が660万円未満の場合には、次の表にかかわらず、所得税法別表第五(年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表)により給与所得の金額を求めます。

平成29年分 年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2017/pdf/82-90.pdf
※平成29年分年末調整のしかたの82~90ページの表です。

なお、表による算出ではなくエクセル等による計算によって求める場合は「平成29年分年末調整のしかた」の80~81ページの「電子計算機等による年末調整」に計算方法が記載されています。ただしエクセル等の計算式に長けた方でないとなかなか理解しにくい方法であることは否めません。

Re: 給与所得控除額の端数処理について

著者 うずぷる さん2017年11月08日 09:01
ファインファインさん

分かりやすくご説明いただき、ありがとうございました。
ようやく理解できました。
大変感謝いたします。
また疑問が出てきましたら投稿いたしますので
ご教示ください。
ありがとうございました。



> 給与所得控除額の算出につきましては国税庁のタックスアンサー(No.1410 給与所得控除)をご覧ください。この中の「ただし、」以降の文章が答えになります。すなわち給与収入が660万円未満の場合は「×40%」ではなく、「年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表」によって給与所得控除後の金額を求めることになっています。
>
>
> タックスアンサー(No.1410 給与所得控除)の抜粋
>
> 給与所得の金額は、給与等の収入金額から給与所得控除額を差し引いて算出しますが、この給与所得控除額は、給与等の収入金額に応じて、次のようになります。
>  ただし、給与等の収入金額が660万円未満の場合には、次の表にかかわらず、所得税法別表第五(年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表)により給与所得の金額を求めます。
>
> 平成29年分 年末調整等のための給与所得控除後の給与等の金額の表
> http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2017/pdf/82-90.pdf
> ※平成29年分年末調整のしかたの82~90ページの表です。
>
> なお、表による算出ではなくエクセル等による計算によって求める場合は「平成29年分年末調整のしかた」の80~81ページの「電子計算機等による年末調整」に計算方法が記載されています。ただしエクセル等の計算式に長けた方でないとなかなか理解しにくい方法であることは否めません。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク