スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  チェル さん 最終更新日:2017年11月18日 00:48
ご投稿させて頂きます。印紙に関してです。
会社で請負にあたる個別契約書を2通作成し、普段通り1通ずつお互いが印紙を負担するのだろうと思い一部に印紙を貼り先方へ押印へ回しました。
すると先方から押印頂いてた契約書は戻って来たのですが自社で印紙を貼った契約書を先方が持ち、貼っていない契約書が手元に戻ってきてしまいました。
それを受け印紙がある契約書戻して欲しいと依頼したところ、印紙付きの請書が送られて来ました。
そこで質問でして、請負の個別契約書に印紙が貼ってなくともそれに付随する請書に印紙があれば一緒に保管しておく事で仮に税務署の方から調査が入ったとしても脱税とは判断されないのでしょうか?
私の上司はそれで問題ないとおっしゃってましたが私は自信がなくこ存じの方おりましたら教えて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  いつかいり さん 2017年11月18日 09:49
1の契約の存在を証するものが、契約書、請書とあるなら、それぞれ課税文書として印紙税納税処理をしておかねばなりません(相手方が官公庁等、免税される場合を除く)。

相手は民間事業者のようですので、共同して作成した文書は相互に連帯して納付義務があります(こちらの手持ちは相手が納税するという理屈は税務署にとおらない)ので、ここは納税処理し、税負担をどう配分するかの問題になろうかと。

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  チェル さん 2017年11月18日 16:02
返信ありがとうございます。
ということはやはり個別契約書は個別契約書で印紙を貼っておく必要があるという事ですね。
つまり先方の対応としてはきちんと個別契約書一部に印紙を貼り、なおかつ請書を発行にも貼る必要があるのですね?

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  いつかいり さん 2017年11月18日 20:23
請書:請け負う側が作成する文書
請負契約書:双方が作成する文書

請書は請け負う側が納税義務者ですが、契約書は連帯して納付義務があります。よって、

×:先方の対応としてはきちんと個別契約書一部に印紙を貼り、
〇:あなたの手持ちは相手が納税するという理屈は税務署にとおらないので、ここはあなたが納税処理し、税負担をどう配分するかの問題になろうかということです。

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  チェル さん 2017年11月19日 12:14
再度のありがとうございます。
個別契約書には当社で印紙を貼りましたが手元に戻って来たのは貼ってない物なので税務署の調査にあたっては脱税扱いとなるためやはり請書とは別でまた貼る必要がある。という意味でよろしいですか?
また先方の言い分で先方が個別契約書1通、請書の1通の計2通に印紙を負担するのは不公平だとの意見なのですが注文を受ける側がその両方を負担するのおかしい事ではないですよね?


> 請書:請け負う側が作成する文書
> 請負契約書:双方が作成する文書
>
> 請書は請け負う側が納税義務者ですが、契約書は連帯して納付義務があります。よって、
>
> ×:先方の対応としてはきちんと個別契約書一部に印紙を貼り、
> 〇:あなたの手持ちは相手が納税するという理屈は税務署にとおらないので、ここはあなたが納税処理し、税負担をどう配分するかの問題になろうかということです。

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  いつかいり さん 2017年11月19日 12:33
> 請書とは別でまた貼る必要がある。という意味でよろしいですか?
> 注文を受ける側がその両方を負担するのおかしい事ではないですよね?

すでに前提を明確にしてお答えしてます。

> 1の契約の存在を証するものが、契約書、請書とあるなら、

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  トライトン さん 2017年11月20日 09:29
削除されました

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  トライトン さん 2017年11月20日 09:30
チェルさん ご理解の通りと思います。いつかいりさんは親切に色々な質問に回答されていますが、厳しい面もおありで同じ事を何度も回答したくないのだと思います。

整理すると、本来は相手方が個別契約書1通に印紙を貼り、相手方が印紙を貼った契約書を返送すべきでした。
それを御社が要求したところ、たぶん本来は不要である請書を発行し、それに印紙を貼って送付されてきました。ただその場合も御社が保有の個別契約書に印紙を貼る必要があります。元々相手方の不手際ですので、不公平という言い分は妥当ではないと思います。
現時点の対応としては、御社の手元にある契約書に貼るべき印紙を相手方から送ってもらうか、御社が印紙を貼り、仕方ないから御社が負担するか、あるいは相手方に請求するか、ということになるかと思います。印紙額が少額なら御社が負担してしまうということもあると思いますが、請負であれば印紙額も多額である可能性もあり、考えてしまいますね。いずれにしろ、御社手元の契約書には印紙が必要です。.

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  チェル さん 2017年11月20日 13:15
やはりそういう事なのですね!ご親切にありがとうございました!

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  チェル さん 2017年11月20日 13:16
ありがとうございました。
理解が遅く失礼しました!

> > 請書とは別でまた貼る必要がある。という意味でよろしいですか?
> > 注文を受ける側がその両方を負担するのおかしい事ではないですよね?
>
> すでに前提を明確にしてお答えしてます。
>
> > 1の契約の存在を証するものが、契約書、請書とあるなら、
>

Re: 個別契約に印紙が貼ってなくとも請書にあれば良いのか?

著者  flying_toasters さん 2017年12月05日 19:27
契約書と請書をホッチキスで一体とし、契約書と請書の間に割印押してしまうってのはナシ?
1~11  (11件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク