スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 被扶養者の判断について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

被扶養者の判断について

著者  としもり さん 最終更新日:2017年11月25日 16:31
お世話になります。

従業員の配偶者が有限会社の代表取締役をしています。
その会社には従業員はおらず、その配偶者は毎月7万円の役員報酬を貰っています。
社会保険強制適用事業所になると思うのですが、除外してもらっているようで、国民健康保険国民年金を納めているそうです。

この状況で、社会保険被扶養者になれますか。
また、従業員控除対象配偶者になれますか。

もし、なれなければ、なる方法はありますか。

ご教授よろしくお願いします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 被扶養者の判断について

著者  ton さん 2017年11月26日 18:17
> お世話になります。
>
> 従業員の配偶者が有限会社の代表取締役をしています。
> その会社には従業員はおらず、その配偶者は毎月7万円の役員報酬を貰っています。
> 社会保険強制適用事業所になると思うのですが、除外してもらっているようで、国民健康保険国民年金を納めているそうです。
>
> この状況で、社会保険被扶養者になれますか。
> また、従業員控除対象配偶者になれますか。
>
> もし、なれなければ、なる方法はありますか。
>
> ご教授よろしくお願いします。

こんばんは。
収入が月額7万、年間84万であれば税扶養とすることは可能です。
配偶者の事業所が社会保険適用免除であればそちらも扶養とすることが可能かと思いますが確定は保険機関に確認されたほうがいいでしょう。
とりあえず。

Re: 被扶養者の判断について

著者  としもり さん 2017年11月27日 09:16
tonさん
ご教授、ありがとうございます。
確認したいと思います。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク