スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 退職時の社会保険料の徴収について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

退職時の社会保険料の徴収について

著者  masma さん 最終更新日:2017年11月30日 10:21
退職時の社会保険料の徴収について教えて頂ければと思います。
当月15日締めの当月25日払いで社会保険料については当月徴収となっています。下記の通りの退職となった場合には、社会保険料の徴収はどのような形に
なるのでしょうか?また重ね申し訳ないのですが、12月25日の給与でも12月分を当月払いで引かれるかと思うのですが、その場合、返金はされるのでしょうか?また1月25日の給与(12月16日〜30日)では社会保険料の微収はないということでしょうか?宜しくお願い致します。

  入社日: 平成29年11月1日
  退職日: 平成29年12月30日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Re: 退職時の社会保険料の徴収について

著者  ぴぃちん さん 2017年11月30日 12:03
11月分の社会保険料は必要ですが、12月分の社会保険料は必要ない、になります。
11月分の社会保険料が11月支払いの給与から控除されているのであれば、退職が12/30で決まっているのであれば、12月分を控除されることはないと思います。
ただ、給与振込確定後の退職届であれば、徴収されてしまっていることがあるかもしれませんので、その場合は、会社からの返金方法を確認されてください。



> 退職時の社会保険料の徴収について教えて頂ければと思います。
> 当月15日締めの当月25日払いで社会保険料については当月徴収となっています。下記の通りの退職となった場合には、社会保険料の徴収はどのような形に
> なるのでしょうか?また重ね申し訳ないのですが、12月25日の給与でも12月分を当月払いで引かれるかと思うのですが、その場合、返金はされるのでしょうか?また1月25日の給与(12月16日〜30日)では社会保険料の微収はないということでしょうか?宜しくお願い致します。
>
>   入社日: 平成29年11月1日
>   退職日: 平成29年12月30日

Re: 退職時の社会保険料の徴収について

著者  まゆり さん 2017年11月30日 13:29
こんにちは。

当月徴収であれば、
◎11月分保険料⇒11月25日に支払われた給与(11/1~15分)から徴収
◎12月分保険料⇒暦月の末日に在籍していないため(※12月30日退職ならば、資格喪失日が12月31日だからです)、徴収不要
となります。
よって、12月25日に支払われる給与及び、1月25日に支払われる給与については、健康保険料・年金保険料の徴収はありません。
雇用保険料所得税のみ、徴収されることになります。

仮に翌月徴収の場合は、11/25に支払われた給与からの徴収はなく、
◎11月分保険料⇒12月25日に支払われる給与(11/16~12/15分)から徴収
◎12月分保険料⇒徴収不要(理由は前述のとおり)
となります。(雇用保険料所得税については当月徴収の時と同様に徴収されます。)

なお、健康保険料・年金保険料については、暦月の末日に被保険者として加入している制度に対して支払うことになります。
給与から徴収されないだけで、別途退職後に加入する保険者へ支払うことになりますので、間違えないようにしてください。


ご参考になれば。
1~3  (3件中)
新規投稿する
サイト内検索 総務・労務・経理・法務ご担当の仕事の様々な疑問や困りごとを検索すれば、仕事に役立つ情報が探せます。

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目の総務辞書用語

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク