スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > キャンセルした時のクレジットカード 仕訳について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

キャンセルした時のクレジットカード 仕訳について

著者  clatt さん 最終更新日:2018年02月06日 18:25
クレジットカードを使用して買い物をし、その後キャンセルをして返金された場合の仕訳についてお尋ねします。

6/10 にクレジットカード利用で、航空券、ホテル代金を支払い。
6/25 にキャンセル。
7/14 に請求書が届く。
8/4 に一旦口座引き落とし。
8/14の請求書に、7月分の「他の利用」と一緒に、キャンセルした利用分がマイナスの数字で記載。
この時、「他の利用」額よりキャンセルした金額の方が多いため、請求額はマイナス。
相殺されました)
8/29にマイナス分が銀行口座に入金される。
9/4 引き落としなし。


このような流れの場合の処理はどのようにした良いでしょうか?
7/14に請求書が届いた時点で、6/10のカード利用分は
  借/旅費交通費    貸/未払金
で計上していました。
そして、8/14のマイナス請求の際に
  借/未収入金   貸/旅費交通費
8/29 の入金された際に
  借/普通預金   貸/未収入金

としたのですが…そうすると、7/14の「未払金」はどうなるのか、それから9/4に本来引き落とされる予定だった、8/14請求の「他の利用」はどうなるのか…というところが不明です。(実際に「他の利用」分は口座引き落としされていないので、計上ができない)

どうぞよろしくお願いします。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: キャンセルした時のクレジットカード 仕訳について

著者  ぴぃちん さん 2018年02月06日 20:10
クレジットカード利用で、航空券、ホテル代金を支払だけをみれば、以下の処理になっていると思います。宿泊をしていないので、旅費交通費は前払金で仕訳しています。

クレジットカードで支払い
借方】 前払金 ○○円 / 【貸方未払金 ○○円

8/4引き落とし
借方未払金 ○○円 / 【貸方預金 ○○円

次の請求 (返金のため反対仕訳):
借方未払金 ○○円 / 【貸方】 前払金 ○○円
※キャンセルが確定した時に仕訳していただくとよいかと思います。

8/29返金処理
貸方預金 ○○円 / 【貸方未払金 ○○円


8/14(次の請求)の期間でクレジットカードで購入したものを仕訳されれば、結果"未払金"の相殺が生じて、返金された金額と9/4に引き落としされる金額の差額が、8/29に振込されたもの、になるかと思います。

返金分
借方未払金 ○○円 / 【貸方】 前払金 ○○円
他の経費
借方】 経費A △△円 / 【貸方未払金 △△円
借方】 経費B □□円 / 【貸方未払金 □□円

結果として、○○円と(△△円+□□円)で○○円の方が大きい金額のため、
差額の○○円-(△△円+□□円)分が8/29に振り込まれたものになるかと思います。
なので、他の経費も帳簿で仕訳していただければ、金額が合うと思います。



> クレジットカードを使用して買い物をし、その後キャンセルをして返金された場合の仕訳についてお尋ねします。
>
> 6/10 にクレジットカード利用で、航空券、ホテル代金を支払い。
> 6/25 にキャンセル。
> 7/14 に請求書が届く。
> 8/4 に一旦口座引き落とし。
> 8/14の請求書に、7月分の「他の利用」と一緒に、キャンセルした利用分がマイナスの数字で記載。
> この時、「他の利用」額よりキャンセルした金額の方が多いため、請求額はマイナス。
> (相殺されました)
> 8/29にマイナス分が銀行口座に入金される。
> 9/4 引き落としなし。
>
>
> このような流れの場合の処理はどのようにした良いでしょうか?
> 7/14に請求書が届いた時点で、6/10のカード利用分は
>   借/旅費交通費    貸/未払金
> で計上していました。
> そして、8/14のマイナス請求の際に
>   借/未収入金   貸/旅費交通費
> 8/29 の入金された際に
>   借/普通預金   貸/未収入金
>
> としたのですが…そうすると、7/14の「未払金」はどうなるのか、それから9/4に本来引き落とされる予定だった、8/14請求の「他の利用」はどうなるのか…というところが不明です。(実際に「他の利用」分は口座引き落としされていないので、計上ができない)
>
> どうぞよろしくお願いします。
>
>
返信新規投稿する

Re: キャンセルした時のクレジットカード 仕訳について

著者  ton さん 2018年02月06日 20:29
> クレジットカードを使用して買い物をし、その後キャンセルをして返金された場合の仕訳についてお尋ねします。
>
> 6/10 にクレジットカード利用で、航空券、ホテル代金を支払い。
> 6/25 にキャンセル。
> 7/14 に請求書が届く。
> 8/4 に一旦口座引き落とし。
> 8/14の請求書に、7月分の「他の利用」と一緒に、キャンセルした利用分がマイナスの数字で記載。
> この時、「他の利用」額よりキャンセルした金額の方が多いため、請求額はマイナス。
> (相殺されました)
> 8/29にマイナス分が銀行口座に入金される。
> 9/4 引き落としなし。
>
>
> このような流れの場合の処理はどのようにした良いでしょうか?
> 7/14に請求書が届いた時点で、6/10のカード利用分は
>   借/旅費交通費    貸/未払金
> で計上していました。
> そして、8/14のマイナス請求の際に
>   借/未収入金   貸/旅費交通費
> 8/29 の入金された際に
>   借/普通預金   貸/未収入金
>
> としたのですが…そうすると、7/14の「未払金」はどうなるのか、それから9/4に本来引き落とされる予定だった、8/14請求の「他の利用」はどうなるのか…というところが不明です。(実際に「他の利用」分は口座引き落としされていないので、計上ができない)
>
> どうぞよろしくお願いします。
>

こんばんは。
キャンセルした分と利用支払と分けて仕訳します。
カード利用時
旅費交通費 / 未払金 
他のカード分
諸費 / 未払金 
ですがキャンセルすることで未払金の発生が無くなりますのでカード明細からキャンセル分をまず整理しその後に諸費を整理します。
カード明細戻り
未払金 / 旅費交通費 
ですがキャンセル料や取消手数料があると思いますのでその分も経理してください。
その結果未払金がマイナスになると思います。
相殺ですから相殺額ではなく戻りと支払を分けて経理してください。
預金入金額ではなく支払は支払、戻りは戻りとして分ける事で整理できると思います。
とりあえず。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク