スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 育児休業延長について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

育児休業延長について

著者  総務課スタッフ さん 最終更新日:2018年02月09日 14:46
3回目の投稿です。

育児休業で延長している職員がいるのですが、4/1から保育園が決定いたしました。
しかし、ならし保育がある為、4/20頃から復帰したいと希望がありました。
育児休業給付金については、4/1から保育園が決定したとしても、4/30までは支給されます。

就業規則には、「保育園が決定した場合は、速やかに復帰すること」としか記載されていません。

4/1から復帰させなければならないのか、それとも4/19まで育児休業をとって良いのか、どちらが良いのでしょうか?

お返事お待ちしております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 育児休業延長について

著者  まゆり さん 2018年02月09日 15:45
こんにちは。

基本的には、延長後の期限到来前なら、会社とご本人で相談して決めて頂くことになるのでは?

記憶違いでなければ、託児施設が決まったことをもって、復職日を早めることができる権利は会社にはなかったはずです。(本人の希望で復職日を早めることはできます。会社が労働者の希望する日からの復職に応じられない場合でも、当初の期限よりも前の、できるだけ早い時期に復職させなければいけません。)

それと、全ての保育園がそうではないのですが、育児休業を家庭で保育できない理由として認めない、とする保育園があります。
具体的に言いますと、
育児休業中の場合は、入所から一定の期間内で職場復帰することを条件としている
・入所から一定の期限までに育児休業を終了し、就労開始したことを証明する書面を求められる
ということがあるようです。
なので、会社とご本人とで復職の日を決める前に、ご本人に入所予定の保育所にそのような条件があるか否か、また、条件がある場合はいつまでに復職しなければならないのかなどを確認してもらうことをお勧めします。
しかし、この場合の「復職」は、必ずしも実勤務を義務付けていないため、ご本人が
「4月〇日から復職しますが、4月〇日~〇日までの勤務日は、年次有給休暇を取得します。」
と言えば、会社はそれを認めなければいけません。

なので、
1.保育園に職場復帰に関する期限があるのかどうか、ある場合はいつなのかをご本人に確認してもらう。
2.期限日がある場合は、ご本人が期限日前のいつから復職したいと希望しているのか、ご本人の希望する日に復職してもらうことが会社として可能かどうかを検討する。
(やむを得ない事由で無理ならば、代わりの復職日を提案する)
3.本人が希望する復職日と、会社が望む復職日が異なる場合は、互いに譲歩して、合意の上で復職日を決める。
というような流れになろうかと思います。

ご参考になれば。
返信新規投稿する

Re: 育児休業延長について

著者  総務課スタッフ さん 2018年02月09日 16:25
まゆり様

お忙しいところ、お返事いただきありがとうございます。

本人に保育園側が職場復帰に関する期限があるのかどうかをまずは確認してみます。

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

返信新規投稿する

Re: 育児休業延長について

著者  プロを目指す卵 さん 2018年02月09日 22:05
育児休業は、労働者本人が申し出た期間について休業できます(育介法第9条第1項)。よって、保育園が決まろうとも、労働者は当初申し出た終了予定日まで休業することができます。
ですので、規定に「保育園が決定した場合は、速やかに復帰すること。」と定めて終了予定日を繰り上げさせることは、当初の終了予定日まで休業することを認めないということになり、終了繰り上げを強要することになりますから、当該定めは育児・介護休業法違法です。

一方では、労働者からの終了予定日の繰り上げ(当初の終了予定日の前に休業を終了させること。)について、法は何も定めていません。
何も定めていないといことは、労働者から終了予定日を繰り上げて復職したいとの申し出があっても、法的には会社は応じる必要がありません。他の方の回答に、「できるだけ早い時期に復職させなければいけません。」とありますが、その必要はありません。

ただ、現実問題の面では、保育園へ提出する「復職に関する証明書」です。
保育園は預かり開始から一定期日までの間に会社へ復職するという証明書の提出を求めるケースが多々あります。保育園での保育が競争状態になっているので、保育園の預かりを必要としない労働者(=復職せず育児に専念できる状態と判断される労働者)の預かり認定を取り消し、真に預かりを必要としている労働者へ預かり枠を回すためです。

従って、現実には、保育園の復職期限日を確認して、その日までに育児休業を繰り上げ終了して復職させないと、保育園の預かりが取り消されるという最悪の事態になりかねませんので、労使間で慎重に打ち合わせてください。
返信新規投稿する
1~4  (4件中)
新規投稿する

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク