スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 日本と海外の年間所得の考え方について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

日本と海外の年間所得の考え方について

最終更新日:2018年02月15日 10:57
日本と海外の年間所得の考え方についてご質問です。

海外に出向している社員がいるので
毎月、給与を海外の現地法人に請求しています。

今回、海外の現地法人から2017年の年間所得について、各月でリストに金額を入力するよう依頼がきました。
日本分と海外分を分けて納税するのに必要な資料になるためです。

弊社の給与は月末締め、翌月払いとなっています。

ここで疑問なのですが、
日本では年間の支払い月で1年間の給与所得とみなし、年末調整をおこないますよね?
その月の給与算定期間では考え無いですよね?
(例)2016.12月度給与 → 2017年1月に支払われる → 2017年の年間所得(1月分になる)

海外でも同じ様に支払い月で考えるのでしょうか?
それとも国によって違うのでしょうか?
(ちなみに国はインドネシアです)

ご存知の方いらっしゃいましたら、ご回答お願い致します。

スポンサーリンク

返信新規投稿する
1~1  (1件中)

スポンサーリンク

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク