スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 労務管理について > 退職日の変更について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

労務管理について

労務管理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

退職日の変更について

著者  みみみぽ さん 最終更新日:2018年03月06日 15:02

退職日をずらしたいのでしょうがこの場合どのように交渉すればよいでしょうか。
副社長から退職日の催促が来ているので至急ご返事いただけると幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2017年4月新卒入社
2018年
2月初旬:上司に退職意思を伝える→社長まで報告が上がる
2月中旬:部長と4月末又は5月末で退職を合意

(5月末まで頑張るつもりで何も手続きをしていない。)

3月2日:副社長から「新卒も入ってきて採用もコミュニケーション取らせないようにするだろうし、つらいと思うから3月末にやめてもいいよ」

今日:3月末に退職するなら連絡ください。研修をキャンセルします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
会社の方針:1か月前に直上司に退職届を提出。退職日は20日~31日とし有給休暇を100%消化して退職する。

私の意志としては、転職をするにあたり丸1年働いたことにしたいので、
4月末に退職したいと考えています。
また、採用に携わっていたため、新卒と一番仲が良く、
会社側からすると、新卒が入る前に退職させたいという意思が見えます。

3月に入り3月末に退職をするとなると会社は方針を守らないという事になりますので、私も方針に反する4月1日付で退職をしようと考えたのですが、
可能でしょうか。

※社風が方針、規則を守る事が正しいという社風です。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 退職日の変更について

著者  ぴぃちん さん 2018年03月06日 16:10
現在の状況としては、
・4月末ないし5月末で退職で合意している、
になるかと思います。
それを、会社側から、3月末退職への打診がある状況と思います。

4月1日退職することについては、相談されてもよい、と思いますので相談されてはいかがでしょうか。それを会社が受けるかどうかになります。

法的には、基本的には2週間前迄の退職届でよいのですが、できれば円満に退職することが双方にとってよいと思いますので、希望を伝えてはいかがでしょうか。



>
> 退職日をずらしたいのでしょうがこの場合どのように交渉すればよいでしょうか。
> 副社長から退職日の催促が来ているので至急ご返事いただけると幸いです。
>
> ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
> 2017年4月新卒入社
> 2018年
> 2月初旬:上司に退職意思を伝える→社長まで報告が上がる
> 2月中旬:部長と4月末又は5月末で退職を合意
>
> (5月末まで頑張るつもりで何も手続きをしていない。)
>
> 3月2日:副社長から「新卒も入ってきて採用もコミュニケーション取らせないようにするだろうし、つらいと思うから3月末にやめてもいいよ」
>
> 今日:3月末に退職するなら連絡ください。研修をキャンセルします。
> ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
> 会社の方針:1か月前に直上司に退職届を提出。退職日は20日~31日とし有給休暇を100%消化して退職する。
>
> 私の意志としては、転職をするにあたり丸1年働いたことにしたいので、
> 4月末に退職したいと考えています。
> また、採用に携わっていたため、新卒と一番仲が良く、
> 会社側からすると、新卒が入る前に退職させたいという意思が見えます。
>
> 3月に入り3月末に退職をするとなると会社は方針を守らないという事になりますので、私も方針に反する4月1日付で退職をしようと考えたのですが、
> 可能でしょうか。
>
> ※社風が方針、規則を守る事が正しいという社風です。
>
>
返信新規投稿する

Re: 退職日の変更について

著者  みみみぽ さん 2018年03月06日 16:23
ありがとうございます。

相談してみようと思います。

また、会社側が方針と違う行動をするのに対し、
私は方針通りの退職日以外認められないとなった場合、
反論できるでしょうか。



> 現在の状況としては、
> ・4月末ないし5月末で退職で合意している、
> になるかと思います。
> それを、会社側から、3月末退職への打診がある状況と思います。
>
> 4月1日退職することについては、相談されてもよい、と思いますので相談されてはいかがでしょうか。それを会社が受けるかどうかになります。
>
> 法的には、基本的には2週間前迄の退職届でよいのですが、できれば円満に退職することが双方にとってよいと思いますので、希望を伝えてはいかがでしょうか。
>
>
返信新規投稿する

Re: 退職日の変更について

著者  ぴぃちん さん 2018年03月06日 16:29
退職日については、そもそも相談ができたのであれば、相談の上、希望を伝えていただくことがよいと思いますが、どうしても4月1日に退職するのであれば、その2週間前迄に退職届をだせば退職できます(但し月給制の場合には賃金集計期間の前半に申出が必要です)。
退職については、会社の承認がなくても退職できます。



> ありがとうございます。
>
> 相談してみようと思います。
>
> また、会社側が方針と違う行動をするのに対し、
> 私は方針通りの退職日以外認められないとなった場合、
> 反論できるでしょうか。
>
返信新規投稿する

Re: 退職日の変更について

著者  村の平民 さん 2018年03月06日 16:35
① 任意退職 (本件の場合は 「辞職」 ) の場合は、辞意を雇い主が知り、それに同意した場合は、いつでも辞職とすることができます。
 書面 (退職届) の有無は関係ありません。

② 雇い主が一旦辞職に同意 (退職を承認) したら、相手側 (雇い主) が退職日変更に応じなかったら、取り消しや変更はできません。

③ 本件の場合、退職日を何月何日として退職を承認されたか、当事者しか確定し得ません。言い換えれば、退職日をきっちり決めたと言えないのです。
 方針、規則を守る事が正しいという社風だとは言いながら、至極曖昧だとしか言えません。皮肉になりますが、口先だけで実行が伴っていない 「変な社風」 です。

④ 強いて言えば、人事権限があると見える副社長が 「3月末にやめてもいいよ、3月末に退職するなら連絡ください。研修をキャンセルします」 と言っているので、3月31日を退職日としたい意向かと思えます。
 しかし、これは推測に過ぎません。

⑤ 「新卒が入る前に退職させたいという意思が見え」 るのは、質問者の推測です。

⑥ 質問者は 「4月末に退職したいと考えて」 いるのですから、今直ちに、書面で 「4月30日をもって退職します」 旨を書いた退職届を提出しては如何でしょうか。
 2月中旬に、部長と4月末又は5月末で退職を合意した事実があります。
 しかし、それは証明がないらしいので、会社に受け入れられるか否かは、予断を許しません。 

⑦ 前記⑥を提出したところ、会社が 「いや、3月31日で退職とする」 と言ったら、会社都合による解雇になります。
 30日前 (既に経過しています) に解雇を予告するか、いわゆる解雇予告手当を支給しなくてはなりません。

⑧ 社風・方針・規則と異なっていても、2週間前に退職を申し出たら、それは民法により合法です。
 
返信新規投稿する
1~5  (5件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク