スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 社長の交際費に使用内容について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 最終更新日:2018年03月15日 15:17
いつもお世話になっております。

今回は、社長の交際費の使用内容等について教えて下さい。
弊社の社長は、金額と領収書が一致すれば、交際費申請書に書かれている人ではない人・・・つまり嘘、その場にいない人・・・でもOKだとおもっているようで、グループ会社の方々などとの飲み会でも、取引先との交際費として申請してきますし、スナックの何周年祝いのお花のプレゼントも、そのスナックとは無関係の取引先の方の昇進祝いだったか就任祝いだったかで、書類を出してきました。

私たち平社員は、社長が怖いので、そのまま支払処理をしましたが、自分のゴルフバックを購入した際も、会社の緑化消耗品と書類を改ざんし、売った相手にも請求書を直させています。

取引先で既に亡くなった人の名前を使用し、交際費を申請してきたこともありました。あの世で、宴会はできるはずがないです。

また会社のETCカードで高速代を支払っているのに、交通費として現金を請求してきました。
これらは以前、一度親会社のコンプライアンス委員会へ申し出たのですが、弊社の総務課長が「社長のバックには、本社のお偉いさんがついているからヤバイ」と、事をもみ消してしまったのと、一応監査が入りましたが、まともに相手にしてもらえず(証拠を隠蔽してしまったのですから、監査が来ても、わからない状態でした)ウヤムヤに終わってしまいました。

そして社長は、この件を本社へ訴え出た人を裏切り者と呼び、「一生、飼い殺しにしてやる」と言っています。また、「会社の金は、俺の金だ。好きに使って、どこが悪いと本社にも言ってきた。本社の奴らは、何も言わなかった」と豪語しています。

が、これって、すっごく間違っていることのような気がするのですが・・・。
まず、嘘の使途明細はダメだと思います。
次に、これを訴えでた人をクビにしようとしたり、減給しようとしたり、飼い殺しにしてやるとかを、他の社員たちに言うのは、「お前らも、俺を裏切ったら、こういう目に遭うぞ」とアピールしているように思えるのです。

弊社の社長の行いは正しいのですか?
また、自分が嫌いな奴は虐げるという行動は、どうしたら改めてもらえるのでしょうか?

まるで北朝鮮にいるようです。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  ぴぃちん さん 2018年03月15日 16:40
記載されている事柄がすべて事実であるのであれば、それは税務上の経費ではない、でしょうね。
ただ、会社が会計上・税務上それを経費とせずに処理してきちんと法人税も支払っているのであれば、御社のコンプライアンスの問題であるかと思います。税務上の経費としているのであれば、その経費はおそらく認められないでしょうね。

人を変えることは難しいですよ。
会ったことはありませんが、その社長さんを変えるのは無理なのではないでしょうか。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 2018年03月16日 09:06
ぴぃちん様

この度は、迅速なご回答、ありがとうございました。

法人税は払っておりますので、税務上は問題なしということですね。

あとは弊社及び親会社のコンプライアンスの問題だということですが、

弊社は労働組合もない弱小企業なので、誰も社長には逆らえません。

また親会社も天下りできた弊社社長には、事なかれ主義というか、いろい

ろなことを見逃しているようです。

・・・つまり、この会社に現在の社長が君臨している限り、解決策はないと

いうことですねぇ。

以前、お気に入りの女子社員に会社がお中元で購入した際のデパートポ

イントを移管付与するようにも言ってきました。さすがにそれは無理なの

で、断りましたが・・・。

みんな、苦しんでいます。

アドバイス、ありがとうございました。












> 記載されている事柄がすべて事実であるのであれば、それは税務上の経費ではない、でしょうね。
> ただ、会社が会計上・税務上それを経費とせずに処理してきちんと法人税も支払っているのであれば、御社のコンプライアンスの問題であるかと思います。税務上の経費としているのであれば、その経費はおそらく認められないでしょうね。
>
> 人を変えることは難しいですよ。
> 会ったことはありませんが、その社長さんを変えるのは無理なのではないでしょうか。
>
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  プログレス合同会社 さん 2018年03月16日 11:35
ぴぃちんさんの回答をよ~く読んでくださいね。

> > 記載されている事柄がすべて事実であるのであれば、それは税務上の経費ではない、でしょうね。
> > ただ、会社が会計上・税務上それを経費とせずに処理してきちんと法人税も支払っているのであれば、御社のコンプライアンスの問題であるかと思います。税務上の経費としているのであれば、その経費はおそらく認められないでしょうね。

> 法人税は払っておりますので、税務上は問題なしということですね。

法人税を払っているかどうかではなく「それを経費とせずに処理」のところが重要なんです。
税務上の経費としているのであれば、法人税を払っていても脱税になります。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  ごんジろう さん 2018年03月16日 18:26
> まず、嘘の使途明細はダメだと思います。

嘘の使途明細はダメですよ。
もし嘘だとして、あなたはそれを証明できるのでしょうか。


> 弊社の社長の行いは正しいのですか?

税務における正しさは税務署が判断してくれます。


> 自分が嫌いな奴は虐げるという行動は、どうしたら改めてもらえるのでしょうか?

パワハラですね。改めてもらうのは難しいでしょうね。
解任してもらうしかないと思います。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 2018年03月19日 13:44
プログレス合同会社 様


この度は、お世話になります。

勉強不足で申し訳ないのですが、「それを経費とせずに処理」という文言の意味がよくわかりません。

弊社では、社長から「これを払って」と申請書が回ってくる。それを、何かおかしいなと感じても、怒られるのが怖いから黙って払っているという状態です。

課長も、何もおっしゃいません。

もう少しお話していただけると、助かります。



> ぴぃちんさんの回答をよ~く読んでくださいね。
>
> > > 記載されている事柄がすべて事実であるのであれば、それは税務上の経費ではない、でしょうね。
> > > ただ、会社が会計上・税務上それを経費とせずに処理してきちんと法人税も支払っているのであれば、御社のコンプライアンスの問題であるかと思います。税務上の経費としているのであれば、その経費はおそらく認められないでしょうね。
>
> > 法人税は払っておりますので、税務上は問題なしということですね。
>
> 法人税を払っているかどうかではなく「それを経費とせずに処理」のところが重要なんです。
> 税務上の経費としているのであれば、法人税を払っていても脱税になります。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 2018年03月19日 13:51
ごんジろう 様


この度はお世話になります。

「嘘だ」と思える書類は、原本なら中二階の書庫に。コピーは、私が持っています。
録音していた支払いのやり取りもあります。

ですが、いざ監査が入るとなったときに、課長が社長側についたので、
それらすべてを隠したのです。

解任は、たぶんありえないと思います。
親会社から天下ってきた方なので、弊社の力では、解任までもっていけませんし、本社の偉い方が社長の後ろ盾になっているそうなので、このようなやりたい放題になってしまっています。

弊社が所属している協会・税務署・弁護士・ネット・本社・・・これら全部に、不正の証拠をばら撒いてやりたいと思うのですが、クビにはなりたくないので我慢なのでしょうね。

アドバイス、ありがとうございました。













> > まず、嘘の使途明細はダメだと思います。
>
> 嘘の使途明細はダメですよ。
> もし嘘だとして、あなたはそれを証明できるのでしょうか。
>
>
> > 弊社の社長の行いは正しいのですか?
>
> 税務における正しさは税務署が判断してくれます。
>
>
> > 自分が嫌いな奴は虐げるという行動は、どうしたら改めてもらえるのでしょうか?
>
> パワハラですね。改めてもらうのは難しいでしょうね。
> 解任してもらうしかないと思います。
>
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  ぴぃちん さん 2018年03月19日 17:26
> 「それを経費とせずに処理」


会社のお金を使ったけど必要なものを購入したことにしないこと、です。会社として経費として認めない、対応になります。

会社として必要のないものを会社のお金で買ったものだから、会社のお金であっても会社として必要なものとして計上していない場合、になります。

其のような使途で使った金銭を経理の上で会社として必要なものとして処理していれば、法人税を払っている場合であっても、脱税していることになります。
そしてそのようなことを理解して経理処理しているのであれば、脱税に加担しているということです。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  プログレス合同会社 さん 2018年03月19日 17:45
> 勉強不足で申し訳ないのですが、「それを経費とせずに処理」という文言の意味がよくわかりません。

総務課OL さんのお立場が各経費精算書等のお支払のみを担当されているのでしたらその処理を詳細を調べることは難しいのではないかと思われます。
年度末に経費科目から立替金等の科目に振替を行っているか、決算書上で経費不算入として記載して税務申告を行っていれば問題ないでしょうけれど、文面から察するにそのようなことを行っているとは思えません。

経費として処理していれば、税務署からは経費否認される内容であり、それを承知で確信犯的に行っている行為ですので、弊社の社長の行いは正しいのですか?と問われて正しくありませんと答えるのが回答者としては精一杯です。

正しくない行為を止めさせるにしても、コンプライアンスやガバナンスが機能している会社ではなさそうですので、とても聞き入れてくれるとは思えません。
資料をお持ちだということですので、資料を持って税務署に相談されると、追徴課税等の処分を受ける可能性は大ですが、多分、その後に犯人探しが始まるでしょう。

ですので、あきらめるしかないのでしょうか?と問われても当事者でない回答者の方々は答えることができないでしょう。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  ごんジろう さん 2018年03月19日 18:52
> 弊社が所属している協会・税務署・弁護士・ネット・本社・・・これら全部に、不正の証拠をばら撒いてやりたいと思うのですが、クビにはなりたくないので我慢なのでしょうね。

クビになりたくなくて我慢するなら、あなたも同罪です。
ここへ投稿したからといっても免罪符にはなりません。


> アドバイス、ありがとうございました。

こういうことはどこにでもあります。
クビになっても戦う気がないのならば、黙認する(投稿などしない)ことです。

偽善者ぶっても何もなりませんよ。

返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 2018年03月23日 15:37
ぴぃちん様

この度は大変お世話になっております。

例えば社長のゴルフバッグ・・・緑化消耗品と名称を変更して購入しました。
個人的に通っているスナック・・・・取引先との二次会などに使っているお店かもしれません。そこの開店〇周年に贈った花は、他社の方の就任祝いに名称が変わっています。

こういうの・・・経費とは呼べないと思うのですが・・・。

また、こういうことに関し、勇気をもって親会社のコンプライアンス委員会に訴え出た人は、今、社内で冷や飯を食わされているというか、「一生、飼い殺しにしてやる!」と、社長から言われています。

つまり親会社も見て、見ぬふりなんです。

ご回答、ありがとうございます。何か、解決策があればよいのですが・・・。








> > 「それを経費とせずに処理」
>
>
> 会社のお金を使ったけど必要なものを購入したことにしないこと、です。会社として経費として認めない、対応になります。
>
> 会社として必要のないものを会社のお金で買ったものだから、会社のお金であっても会社として必要なものとして計上していない場合、になります。
>
> 其のような使途で使った金銭を経理の上で会社として必要なものとして処理していれば、法人税を払っている場合であっても、脱税していることになります。
> そしてそのようなことを理解して経理処理しているのであれば、脱税に加担しているということです。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 2018年03月23日 15:48
プログレス合同会社 様

この度は、大変お世話になっております。

ぴぃちん様にもお伝え致しましたが、社長のゴルフバッグは緑化消耗品と名称を変えて処理しました。

取引先の二次会などでしようしているスナックの開店〇周年記念のお花は、他社の方の就任祝いとして、書類がだされたので、その通り支払いました。が、花屋からの送り状はスナックの名前になっています。

これ、絶対にダメだろうと思いますが、親会社のコンプライアンス委員会も見て、見ぬふりでした。

ですので今日も社長は、秀吉様です。お気に入りの女子社員(お茶々様)と、今もお出かけしてしまいました。

社長のお茶々に対する言動が気持ちが悪いのと、ずるいことに目をつぶっている自分がいやですが、辞めわけにもクビになるわけにもいかないので、我慢しています。

会社の金は、俺の金と・・・親会社で言ってきたそうですよ。


お話、聞いて下さいまして、ありがとうございます。
















> ぴぃちんさんの回答をよ~く読んでくださいね。
>
> > > 記載されている事柄がすべて事実であるのであれば、それは税務上の経費ではない、でしょうね。
> > > ただ、会社が会計上・税務上それを経費とせずに処理してきちんと法人税も支払っているのであれば、御社のコンプライアンスの問題であるかと思います。税務上の経費としているのであれば、その経費はおそらく認められないでしょうね。
>
> > 法人税は払っておりますので、税務上は問題なしということですね。
>
> 法人税を払っているかどうかではなく「それを経費とせずに処理」のところが重要なんです。
> 税務上の経費としているのであれば、法人税を払っていても脱税になります。
返信新規投稿する

Re: 社長の交際費に使用内容について

著者  総務課OL さん 2018年03月23日 15:56
ごんジろう様

この度はお世話になっております。

はい、クビにはなりたくありません。もう年齢的にプロパーで雇ってくれるところなんて、見つかりませんでしょうから・・・。
ですが私にも生活がかかっておりますので!

同罪の自分が嫌いです。免罪符のつもりはありませんが、闘うにしても、

どんな証拠を、どこのだれに提出したらいいのか、わからないのです。

ご迷惑をおかけしました。




> > 弊社が所属している協会・税務署・弁護士・ネット・本社・・・これら全部に、不正の証拠をばら撒いてやりたいと思うのですが、クビにはなりたくないので我慢なのでしょうね。
>
> クビになりたくなくて我慢するなら、あなたも同罪です。
> ここへ投稿したからといっても免罪符にはなりません。
>
>
> > アドバイス、ありがとうございました。
>
> こういうことはどこにでもあります。
> クビになっても戦う気がないのならば、黙認する(投稿などしない)ことです。
>
> 偽善者ぶっても何もなりませんよ。
>
>
返信新規投稿する
1~13  (13件中)

スポンサーリンク

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク