スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 企業法務について > 特例有限会社の代表取締役が退職します。

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

企業法務について

企業法務について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

特例有限会社の代表取締役が退職します。

著者  khfn さん 最終更新日:2018年03月18日 11:29
現在 有限会社で取締役が2名 内1名が代表取締役です。
この度、代表取締役退職する事になり、結果、役員取締役1名のみとなります。
当社定款では取締役2名、代表取締役1名と定めております。
法務局へ届出の必要があるかと思います。
具体的な手順、方法、必要書類等をご教示頂ければ幸です。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 特例有限会社の代表取締役が退職します。

著者  村の平民 さん 2018年03月18日 12:38
① 多少の費用は要しますが、司法書士に依頼されることをお勧めします。

② 本業で無い手続だけのことで、時間を浪費するのは、安物買いの銭失いです。その時間と気苦労は事業発展のために使いましょう。
返信新規投稿する

Re: 特例有限会社の代表取締役が退職します。

著者  いつかいり さん 2018年03月18日 16:59
特例有限会社の、定款でどういう言い回しで、取締役2名、うち代取1名と記載してあるかにもよりますが、

かわりの取締役・代取を補充するか、定款変更で1人取締役会社としてしまうまでは、辞任する代取は、総会招集決議をえるまで職務を果たしてもらう必要があります。

手順については、論点てんこ盛りですので、司法書士といった専門家をお尋ねください。
返信新規投稿する
1~3  (3件中)

スポンサーリンク

お知らせ

調査レポート公開

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク