スポンサーリンク

HOME > 相談の広場 > 税務経理について > 転貸の仕訳について

相談の広場

労務管理について税務経理について企業法務について給湯室

税務経理について

税務経理について、みんなに相談したり、分かるときは教えてあげたりと、相互協力のフォーラムです!
今話題のキーワード⇒  児童手当 休業補償給付支給請求書

転貸の仕訳について

著者  IK1124 さん 最終更新日:2018年04月04日 09:28
経理についてほとんど無知の者です。
事務所を転貸する場合の仕訳について教えてください。

月末に、翌月分家賃をA社へ支払すると同時に、B社から同額を受け取ります。

当社は不動産業として登記しておりません。

・当社からA社への支払
・B社から当社への支払

また、B社が滞納した場合は、追加の仕訳が必要なのでしょうか?

わかる方にとっては簡単な仕訳だと思うのですが、検索すると色々出てきてわかりませんでした。
シンプルなものだと嬉しいです・・・
どなたか教えてください。

スポンサーリンク

返信新規投稿する

Re: 転貸の仕訳について

著者  ton さん 2018年04月04日 22:50
> 経理についてほとんど無知の者です。
> 事務所を転貸する場合の仕訳について教えてください。
>
> 月末に、翌月分家賃をA社へ支払すると同時に、B社から同額を受け取ります。
>
> 当社は不動産業として登記しておりません。
>
> ・当社からA社への支払
> ・B社から当社への支払
>
> また、B社が滞納した場合は、追加の仕訳が必要なのでしょうか?
>
> わかる方にとっては簡単な仕訳だと思うのですが、検索すると色々出てきてわかりませんでした。
> シンプルなものだと嬉しいです・・・
> どなたか教えてください。
>

こんばんは。
大家がA社
自社がB社に場所貸と言う事でしょうか?
入金額が同額と言う事だと契約だけして入居はされていないと言う事でしょうか。
大家のA社は了承していることでしょうか?そちらも気になりますね。
賃貸契約上又貸し了承であればいいのですがそうでなければ契約違反となり問題になる可能性があります。
さて大家A社への支払は地代家賃。
場所貸のB社からは家賃収入もしくは雑収入でしょう。
滞納時は未収金計上となり事業の収入としてカウントする必要があるでしょう。
とりあえず。
返信新規投稿する
1~2  (2件中)

スポンサーリンク

お知らせ

労働実務ケーススタディ集

スポンサーリンク

注目の検索キーワード

注目のコラム

注目の相談スレッド

スポンサーリンク